薩摩芋の蜂蜜レモン煮

薩摩芋の蜂蜜レモン煮
おかずと言うよりはおやつなのかな?でも薩摩芋は繊維質も多いから食べたい時に作ってみて(*^-^)砂糖の代わりに蜂蜜で!

材料 (4人分)

薩摩芋
400g
☆水
500cc位
大さじ2
☆醤油
大さじ1/2
レモン
2切れ

1

写真

薩摩芋は1.5㎝位の厚みに切ります。大きさによりイチョウ切りか半月切りにします。水にさらしてから水切りします。

2

写真

鍋に薩摩芋と☆印を入れてひと混ぜしてからレモンを加えキッチンペーパーをして中火から弱火の間位の火力で煮ます。

3

写真

串などで刺してみてスッと通ればOKです。粗熱が取れる位まではそのまま置いて置きます。味をしみ込ませるために!

4

写真

崩れないように盛りつけましょう。カレースプーン等で1つ1つ盛りつけると良いですよ!
出来上がり!!

コツ・ポイント

※ポイントはとにかく崩れないように静かに煮る事ですね。時間をかけて煮るときに芋を踊らせないような火力で煮ることです。キチンペーパーを落とし蓋代わりにすることでかなり変わります。味もしみ込みやすくなります。※水の分量は芋が被る位が理想です!

このレシピの生い立ち

お砂糖の代わりに蜂蜜で甘さをカバーしています。全体に薄味に仕上げていますので自然の味わいを楽しんでください。崩さずに煮るのがポイントです。
レシピID : 812803 公開日 : 09/05/22 更新日 : 09/05/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/06/21

First tsukurepo mark
写真

サツマイモが美味しいおやつになりました。

くにけん

美味しいおやつになって良かったです!繊維質もたっぷりで二コ!

くにけん 2009年06月21日 19:04
リカ&チャコさんへ
梅雨らしい一日ですね、私は雨がどうも好きでなくて残念な一日なってしまいました。台所を整理していたらいつ買ったか忘れてほっとかれた”さつまいも”が紫色の芽を出していました。これはまずいと思い、前にサツマイモのレシピがあったなと思ってあわてて作りました。
 古くてどうかなと思いましたが結構いけました。甘酸っぱいさわやかな味になりました。
リカ&チャコ 2009年06月21日 22:37
くにけんさんへ

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

今日は雨で蒸し暑く今もジメジメ・・・
これが梅雨なのでしょうが 本当に嫌ですね。
ただでさえ 週末は嫌いなのに・・・
今日は1日 何もする気が置き無く
色々とお勉強!?でも無いけれど
全然進まず 1日何だったのかとヾ(_ _*)ハンセイ中。
で 今 レシピ掲載準備でもしようかと思いつつ
≪パインのパン≫を作っていました・・・
これは夜中の夜食ですね (*^-^)
夜ご飯の後にひと段落してから試行錯誤
思った物を試しに作ったりするので
失敗も数多く体が日々成長しちゃうんですよ(笑)
お嫁に行けなくなっちゃいます~~~
まだ 人生はこれからだと信じているのです(笑)

薩摩芋って結構日持ちが良いですよ。
私も大きな薩摩芋が転がっています。
転がってはいませんが あります。
これは 芋羊羹を作るために有るのですが中々
作ってあげられないのです。
やる気の問題ですが・・・
この時期は爽やかな物が美味しいですよね!
では これからまだ頑張ります。
マタネッ(^ー^)ノ~~