春のサワードリンク

春のサワードリンク
わくわくする、たのしい保存食!

材料

☆いちご
☆冷凍ブルーベリー
☆アメリカンチェリー
☆全部で今回は240gほど。
レモン
1個弱
☆の総量と同じ240gほど。
純リンゴ酢
250g(240gでも可)

1

保存瓶を煮沸消毒する。やりかたは、大鍋に水を張り、そこに瓶とゴムをまるごとつけて、沸騰させ5分置く。

2

ゴム手袋などして、やけどに注意!流しなどへ、瓶を取り出し、鍋の熱湯を注ぎ入れ置いておく。

3

お湯を捨て、瓶を逆さにしてキッチンタオルなどの上においておき、自然乾燥させる。

4

いちごとアメリカンチェリーを洗って、いちごはへたを取り、チェリーは軸を抜く。

5

ひとつぶづつ、丁寧に水気をキッチンペーパーなどで吸い取る。(腐り防止なので、丁寧に。)

6

アメリカンチェリーは小さいフォークなどで、ぶすぶす穴をあけておく。

7

ブルーベリーも足して、☆の総量をはかりで確認し、同量の氷砂糖を用意する。

8

レモンの皮を剥き、白い部分も剥いて、1.5cmほどの、輪切りにし種を取り、いちご同様ペーパーで水気を取る。

9

乾燥した保存瓶に、☆、レモン、氷砂糖の惇にいれさいごに、リンゴ酢をはかって、注ぎ入れる。

10

蓋をしたまま、1日に一回振って攪拌させるのを、最初の一週間は毎日する事。

11

一週間経ったら、フルーツをとりだす。いちごは特に。

12

←(果実はあまり長く漬けたままにすると苦味も出る為1週間から1ヶ月で取り出す。梅の場合はもう少し長く漬け込んでもOK。)

13

一週間後から飲めます。冷水などで約5倍に薄めて飲んだり、牛乳で割ったりしてお召し上がりください。

14

冷暗所で保存。
イチゴの場合は冷蔵庫をさいしょからおすすめかな?

15

写真

1週間後にはこんな鮮やかなワインレッドになりました。

コツ・ポイント

基本は、フルーツ:氷砂糖:リンゴ酢を、1:1:1です。
いろんなフルーツでアレンジできます。

また、酸なので、金属の蓋は使用をさけてください。
空気に触れると、フルーツはいたみやすくなる為、なるべく酢につけるようにしてください。




このレシピの生い立ち

保存食作り。わくわくする作業です!
レシピID : 812845 公開日 : 09/05/20 更新日 : 09/05/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」