香ばしい❤玄米じゃないみたい おかいさん

香ばしい❤玄米じゃないみたい おかいさん
玄米茶がゆです。玄米を煎ると何とも言えない、香ばしい香りが漂います。これはやってみないとわからない香りでした☆

材料

玄米
一合
たっぷり
ほうじ茶
適量

1

玄米は、気になる様だったら軽く洗ってザルで水を切っておきます。

2

玄米を煎ります。いい香りが出てきて、一部ポップコーン状に弾けます。焦がし過ぎないで下さい☆ここで既に食べられます☆☆

3

写真

私は毎度作るのが大変なので、たくさん煎って缶に入れたりして保存しています☆これは使わないお茶入れです☆

4

圧力鍋に玄米と水、ほうじ茶を入れて炊きます。圧が落ちたら放置でOK☆

5

写真

ぐうたらな私は、保存容器に玄米と水をセットして冷蔵庫に放置・・・→

6

写真

煎っていて米もやわらかくなっているから、十分水を吸っています! これだと圧力鍋も要らず炊けますね☆

7

写真

付け合せ① 金山寺味噌(具だくさんのおかず味噌)今年は失敗の様・・母が味噌友と作ったもの。義兄は美味しいとうなる程☆

8

写真

付け合せ②実家の南高梅。超ビッグサイズ。フライパンで焼き梅にしても良し☆ 皮が薄くて柔らかいと褒めてもらいました☆

9

付け合せ③たまに旦那さんがお茶漬けの素をパラリ振りかけて食べています。これはこれで新しい☆

10

何故か、和歌山では茶がゆのことをおかいさんと言うのです。奈良の十津川のばぁさん宅のおかいさんは水が美味しくて最高☆

コツ・ポイント

母にどの様に作ればいいのかたずねると、まぁ一度作ってみよしとのこと。作ってみるといい加減でもできるんだなぁと知りました☆ だって水が足りないなと思ったら後から足すとかで大丈夫だから。 私はほうじ茶を粉末にして全部頂いています←冷蔵保存☆

このレシピの生い立ち

母に教えてもらいました☆ 父が玄米フリークで(^◇^;) 自分たち夫婦に食べろ食べろといい、それならばと食べやすい方法で毎日食べています☆ 義父は嫌がっていた様ですが、義母が作ってみるとその香ばしさに自らお代わりしたほどです。
レシピID : 813678 公開日 : 09/05/21 更新日 : 09/08/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/12/28

First tsukurepo mark
写真

圧力鍋がないので普通のお鍋で。香ばしくてとても美味しかったです!

nanamamaUS

本当に美味しそうです☆彡掲載遅くすみませんm(_ _)m