夏野菜のサワー漬けdeタコの和え物♪

夏野菜のサワー漬けdeタコの和え物♪
夏野菜のきゅうりと茗荷を使った爽やかなサワー漬け♪生姜も加えて漬け物風に。タコやお刺身の他、冷奴にも合いますよ!

材料 (和え物2人分)

~サワー漬け材料~
ミニきゅうり
3本
茗荷
1本
生姜千切り
ひとつまみ
ミツカン穀物酢
大さじ3
砂糖(今回はきび糖)
大さじ3
小さじ1/4
~和え物材料~
タコ(刺身用)
150g
しょうゆ
小さじ1
小さじ1弱
サワー漬けつけだれ
大さじ1/2~お好みで

1

サワー漬けを作る。
きゅうりは半分長さに切り、茗荷は縦に4等分して、それぞれ縦にガラス容器に入れる。

2

生姜の千切りを加え砂糖と塩と酢を注ぐ。

3

写真

冷蔵庫で3時間ほど漬ける。

4

和え物を作る。タコはぶつ切りにする。漬けたきゅうりはひと口大に、茗荷は太めの千切りにして合わせる。

5

生姜少々加えて、つけだれ・しょうゆ・ごま油を加えてよく和える

コツ・ポイント

きゅうりは今回ミニきゅうりを使いましたが、普通のきゅうり1本半くらいの量です。

容器の大きさでつけだれの分量が変わりますが、ミツカンさんのレシピを参考に酢:砂糖:塩を10:10:1で作りました。

このレシピの生い立ち

ミツカンのサワー漬けレシピとして考えました。夏野菜のきゅうりと茗荷を使い、爽やかな漬け物にしました。また、夏場も冷えが気になる体質なので生姜をプラスして香りもUP!今回は海の幸と合わせた一品を作りました。
レシピID : 815118 公開日 : 09/05/22 更新日 : 09/05/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」