煎茶とあんこの和しふぉん

煎茶とあんこの和しふぉん
カテキンたっぷり、甘さ控えめ、身体にやさしい和みのシフォンです。スキムミルクでミルキーだから、クリーム無しでもOK!

材料 (21cmシフォン型)

M7コ
甜菜糖
70g
(上白糖やきび糖でも)
薄力粉
120g
(上新粉でも)
煎茶
大さじ3
(抹茶や大麦若葉でも)
サラダ油
大さじ1
低脂肪乳
100CC
(どんな牛乳でも)
小倉あん
150g
(甘納豆でも)

1

薄力粉とスキムミルクを合わせて2回ふるいます。煎茶をミルやすり鉢で挽いて粉にします。卵を卵黄と卵白に分けます。

2

卵白に甜菜糖の2/3を2回に分けて入れ、しっかりしたメレンゲを作ります。オーブンを180度に余熱します。

3

卵黄に残りの甜菜糖を2回に分けて入れ、もったりとしたマヨネーズ状にし、サラダ油を入れ混ぜます。

4

③に牛乳を少しずつ加え、その都度よく混ぜとろりとするまで混ぜます。

5

④に薄力粉とスキムミルクをふるいながら入れ、煎茶も入れて、泡立て器で捏ねないようにグルグル混ぜます。

6

⑤に②のメレンゲの1/3を入れ、泡立て器を立ててグルッグルッと完全に混ぜます。

7

⑥にメレンゲの残り半分を入れ、泡立て器で持ち上げ、こもったら振るい落としながら混ぜます。

8

⑦に残りのメレンゲを入れ、ゴムべらで大きく切るように、手前から返しながら混ぜます。

9

メレンゲの筋や玉がなくなったら型に入れ、台に打ちつけ大きな気泡を抜き、180度で20分焼きます。

10

焼き始めて10分したら4ヶ所にナイフで切れ目を入れ、更に10分焼き、170度に下げ更に20分焼きます。

11

竹串で刺して何もついて来なければ焼き終了。30cm高さから台に落として焼き縮み防止し、すぐ逆さにして冷まします。

12

完全に冷めたら型から外し、好きな大きさに切って召し上がれ〜♪

コツ・ポイント

焼き上がってすぐ逆さにしないと凹みます。(一度離れててやってまった;_;)甘いのが苦手な男性もペロリと食べてくれました。煎茶のみで作って、小倉あん入り生クリームを付けて食べるのもありですね。

このレシピの生い立ち

缶詰のあんこが残ってて。抹茶を入れようかと思ったら在庫もなく、先日ミキサーをミル付きのに新しくしたので、お茶が挽けるぞ♪いただき物の煎茶の消費が出来るぞ♪とシフォンにしてみました。
レシピID : 815436 公開日 : 09/05/22 更新日 : 09/05/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」