新玉葱と砂肝の炒め物

新玉葱と砂肝の炒め物
新玉葱とパプリカの甘み。砂肝と新玉葱の歯ざわりのコントラストを楽しめます。

材料 (4人分)

砂肝
200g
新玉葱
大1/2個
エリンギ
大1本
パプリカ
1/4個
木の芽
適宜

1

砂肝は食べやすい大きさに切る。火が通りにくいので少し小さめに。

2

玉葱は5mm厚の櫛形切。エリンギは短冊に。パプリカも大きさをそろえて切っておく。

3

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、砂肝を炒める。半分くらい火が通ったら新玉葱を入れ、一緒に炒める。

4

玉葱が透き通ってきたら、エリンギとパプリカを入れて、味をつける。塩少々、プラックペッパー適宜、醤油小さじ2

5

皿に盛り、手のひらでたたいて香りを立たせた木の芽をのせる。

コツ・ポイント

玉葱を早めに入れてよく炒めるとうんと甘くなり、短い時間でさっと炒めるとサクサクと。どちらもお好みで。木の芽をパジルに変えたり、ピーマンやグリーンアスパラも。黒こしょうをきかせてビールに、スパイスを控えめにすると白ワインや日本酒にも。

このレシピの生い立ち

砂肝と新玉葱の歯触りを生かして、スタンダードな黒こしょうで味付けしてみました。今夜もお酒がすすみそう。。
レシピID : 816502 公開日 : 09/05/23 更新日 : 10/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」