大好き♪レーズン胡桃のシナモンシフォン♪

大好き♪レーズン胡桃のシナモンシフォン♪
いつものシフォンに飽きたらコレ♪
レーズンと胡桃入りで具だくさんw
シナモンの香りで少し上品な感じに出来ました!

材料 (17cm型)

卵白
4個分
砂糖
35g
3個分
砂糖
25g
薄力粉
45g
20g
シナモンパウダー
小さじ1
牛乳
25cc
サラダ油
45cc
干しぶどう
30g
くるみ
適量

1

干しぶどうはカチカチなので、牛乳(適量)で弱火にかけて煮る。やわらかくなったらレーズンを2つに切っておく。

2

オーブンを160℃(30分)に予熱しておく。シナモン以外の粉類をふるっておく。卵黄と卵白に分ける。

3

卵白に砂糖を4~5回に分けながらハンドミキサーで混ぜる。ボールをさかさまにしても落ちないぐらいしっかりと!

4

卵黄に砂糖を入れて白くなるまで混ぜる。ブランデー、干しぶどうを煮た牛乳(25cc)、サラダ油、シナモンを入れて混ぜる。

5

レーズンはキッチンペーパーで水気を取る。胡桃は歯ごたえが残る程度に割る。その2つに、分量外の小麦粉をまぶしておく。

6

4に粉類を何回かに分けて入れ、ハンドミキサーで混ぜる。粉っぽさがなくなるまで!

7

6に3を少し入れてゴムべらで混ぜる。(3回くらい繰り返す。)混ざりやすくなったら3のボールに全部入れて混ぜ合わせる。

8

型に少し生地を入れる。次に具をパラパラ入れる。これを繰り返す。最後が生地で終わるように。

9

少しトントンして空気を抜く。(あまりやりすぎると具が沈む。)オーブンに入れて焼く。

10

焼けたら逆さまにして冷ます。完全にさめたら型にナイフを入れて抜く。

コツ・ポイント

干しぶどうを煮ていると、牛乳が分離してきた。それは気にせずに工程どおりに作った。
途中で牛乳が減ってきたので、少し牛乳を足した。
レーズンがもう少し増えてもいいかな?と思った。

このレシピの生い立ち

私がだ~いスキなレーズン+胡桃+シナモンのコンビ!こんなシフォンあったら美味しそう♪
と、自分が食べたいがために作ってみたら、やっぱり大正解!なにこれ~!超美味しぃ・・(*´ェ`*)
レシピID : 817105 公開日 : 09/05/24 更新日 : 09/05/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/06/04

First tsukurepo mark
写真

シナモンの香りで癒されますo(^-^)o美味しぃです。

ぴいかん

わぁ♪きれいに焼けましたね♪癖になる味ですよ~w