新巻鮭の自家製フレーク

新巻鮭の自家製フレーク
塩抜きしても、ちょっとしょっぱ~い新巻鮭を食べやすくしました!

材料 (つくりやすい分量)

新巻鮭
4切れほど
大さじ1
大さじ1
白ゴマ
おこのみで

1

新巻鮭(切り身)は、薄い塩水につけ塩抜きしておきます。1日~2日くらいつけました。

2

写真

「リードヘルシークッキングペーパー」を水でぬらし軽く絞ったものを耐熱皿に広げ、鮭を重ならないように並べ、包む。

3

写真

2を電子レンジ600wで、約4分加熱する。荒熱とれたら、身を軽くほぐす。

4

写真

大きめにほぐしながら、骨があったら取り除く。多少生でも、このあと加熱するので大丈夫です。

5

写真

小鍋にほぐし身を入れ、酒、みりんを入れて中火で加熱する。菜ばしでグルグルかき混ぜると、ふんわり!小骨があったら取る。

6

写真

お好みで白ゴマを混ぜ、できあがり♪
牛乳や青菜と一緒に、クリームパスタにしても美味しいです!

コツ・ポイント

塩抜きの加減で、お好みで調味してください。
新巻鮭じゃなくても、普通の鮭でも作れますので→その時は、調味料にしょうゆを足したり!
5の段階で、とり損ねた小骨が取りやすいです。

このレシピの生い立ち

実家から新巻鮭が1本、ゴロンと送られてきました。
が、多いし、しょっぱいし~。なんとか切り身にさばいて、冷凍しておいたのですが、しょっぱくなく一番美味しく食べれたのがフレークだったので♪
レシピID : 817134 公開日 : 09/05/25 更新日 : 09/05/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

12/12/24

写真

大量に作ったよ!塩辛くなく食べれるのがいいねぇ( ´艸`)

bootan

塩辛いとなかなか食べれないから…フレークはお手軽でいいよね♪

12/12/12

写真

フレークいいですね~美味しい!これならも子供も食べられます☆

トラチノスケ

おいしそう!器もオシャレですね~ありがとうございました!

12/02/26

First tsukurepo mark
写真

少し薄味になってしまいましたがふっくらしたフレークが出来ました!

ぁぉ★ak

初レポ(*^o^*)嬉しいです〜美味しそう♪