蠣油青梗菜(チンゲン菜オイスターソース)

蠣油青梗菜(チンゲン菜オイスターソース)
湯通ししたチンゲン菜にオイスターソースのあんをからめた料理です。副菜や箸休めの料理として最適です。

材料 (4人分)

主材料
チンゲン菜
4株
湯通し用
適量
スープ
適量
大さじ1
小さじ1
調味料
しょうゆ
大さじ1.5
混合調味料
スープ
2カップ(400cc)
大さじ1
砂糖
小さじ1
化学調味料
少々
仕上げ
水溶き片栗粉
大さじ2

1

写真

湯通しの準備をする。中華鍋に水、スープ、油、塩を入れ、強火にかける。

2

写真

チンゲン菜を4株用意する。

3

写真

チンゲン菜の根の硬い部分を切る。小さく分けて、水で洗う。

4

写真

湯が沸騰したら、チンゲン菜を入れて湯通しする。

5

写真

チンゲン菜に火が入ったら、ザルに移して、湯切りする。

6

写真

しょうゆ、混合調味料、水溶き片栗粉を準備する。

7

写真

湯通ししたチンゲン菜は、あらかじめ皿に盛り付けておく。

8

写真

鍋ならしした中華鍋を強火にかけ、しょうゆを入れて沸騰させる(しょうゆの香りを出すのが目的)。焦げないように注意する。

9

写真

混合調味料を加えて沸騰させる。

10

写真

水溶き片栗粉を加えて、とろみをつける(鶏油があれば、加えるとなおおいしい)。

11

器に盛り付けて終わり。

コツ・ポイント

湯通しのときに、大さじ1の油を加えます。水の沸点があがり、チンゲン菜に火が入りやすくなり、また油がからむことで美しく仕上がります。オイスターソースのあんを作るときは、まずしょうゆを沸騰させてしょうゆの香りを引き出すのがポイントです。

このレシピの生い立ち

油をあまり使わない野菜メインのヘルシーメニューということでレシピに加えてみました。食事会などでたくさん料理を作るときに、箸休めとして重宝する一品です。調理法はいたってシンプルで、湯通ししたチンゲン菜にオイスターソースのあんをかけるだけです。
レシピID : 817381 公開日 : 09/05/24 更新日 : 09/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」