梅しそパスタ

梅しそパスタ
あっさりだけど味はしっかり。
京風創作パスタといった感じです。

材料 (2人分)

パスタ (細めが良)
二人分
ツナ缶
1缶
梅干し
4個
青じそ(大葉)
5枚ほど
大さじ1
バター
大さじ2
醤油
小さじ1
小さじ1
塩(パスタ茹でるとき)
大さじ1
小さじ1/2

1

[下準備]
梅干しの種をとり、細かくつぶす。
ツナ缶の油もそのまま大きめのボールに入れ、梅肉と混ぜておく。

2

パスタを茹で始める
アルデンテになる時間で。

茹でている間に、
大葉を刻んでおく(千切り

3

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を入れる。(火をつける前に)

4

弱火で温め、ニンニクの香りが出てきたころに、バターを加え、茹でておいたパスタを入れ火を止める。茹で汁を加え、和える

5

パスタに油が絡まったところで、醤油を入れ、火を消す。
醤油とパスタが絡まったところで、そのまま1のボールへ入れる。

6

梅肉、ツナと炒めたパスタをよく和え
お皿へ盛り付け。

7

最後に、刻んでおいた大葉を乗せ、出来上がり。

8

コツ・ポイント

パスタの固さに注意。アルデンテで茹で上げ、炒めすぎないこと。(基本はお好みですが)
パスタを炒める前にオリーブオイルにニンニク、鷹の爪の香りを移しておくと、良い感じ。

このレシピの生い立ち

インスピレーション!!
レシピID : 819122 公開日 : 09/05/26 更新日 : 16/08/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」