夕飯から朝ごはんまで!楽チン中華スープ

夕飯から朝ごはんまで!楽チン中華スープ
夕ごはんに作れば翌朝は楽チン!
うちの手抜き定番メニューです。

材料 (4人分)

味の素KK丸鶏がらスープ
1本(5g)
豆腐(木綿・絹はお好みで)
1/2丁
青梗菜
1株
鶏挽肉
50g
大匙1
1ヶ
大匙1

1

青梗菜は一枚一枚剥がして葉と茎に切り分ける。それぞれ一口大に切る。
豆腐も一口大(うちは約2cm四方)に切って置く。

2

鍋にごま油を入れて熱し、鶏挽肉を炒める。色が変わったら青梗菜の茎を炒める。

3

挽肉がぽろぽろになり茎がしんなりしたら青梗菜の葉をさっと炒め、水500ccと豆腐を入れる。

4

強火で煮立ったら、鶏がらスープの素を入れて弱火にし、醤油等で味を決める

5

片栗粉を大匙2の水でとき、4)に入れてとろみをつける。
とろみがついたら卵を溶きいれて、さっと混ぜてすぐに火を止める。

6

写真

夕ごはんにはスープとして召し上がれ。
翌朝はごはんにかけて中華リゾットでお召し上がり下さい。

コツ・ポイント

具材は要は何でもいいんです(^^;)。葉物と豆腐と卵さえあれば。ほうれん草より青梗菜の方が筋っぽくなくて食べ易いですよ。子供達もあっという間に食べてしまいます。

このレシピの生い立ち

「丸鶏がらスープ」のモニターが当たったので、日頃よく作っているスープをレシピにしました
レシピID : 819136 公開日 : 09/05/26 更新日 : 09/05/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」