【和風】舌平目のソテー雲丹ソース

【和風】舌平目のソテー雲丹ソース
■□有明名物くちぞこ=舌平目□■
(お好みの白身魚でアレンジしてね♪)

材料 (1匹分)

舌平目
1匹
少々
小麦粉
適量
サラダ油
小さじ1
 
【雲丹ソース】
バター
5g
牛乳
60ml
雲丹
大さじ1(30g)
醤油
小さじ2分の1
 
適量
大葉
3枚
ブラックペッパー
少々

1

写真

舌平目のエンガワの小骨と身の間に包丁を入れ、身に格子状に切り目を入れる。
塩をふって下味をつけ小麦粉をまぶす。

2

写真

温めたフライパンに油をひいて皮面から焼いていく。
両面こんがりやけたら取り出す。

同じフライパンにバターを加える。

3

写真

バターが溶けたら牛乳を加え煮詰める

雲丹と醤油を加えてさっと加熱したら良く混ぜて皿に敷く。

4

写真

下平目を盛り付け、万能葱を散らし千切りにした大葉をのせれてサッとブラックペッパーをふれば完成♪

コツ・ポイント

格子状に切り目を入れておくことで皮がパカッと割れて汚くなることもなく、火の通りも良くなります。
皮の面から焼きますが、皮が剥けないようにフライ返しで押さえながらこんがり焼くと綺麗に仕上がります♪

雲丹は加熱しすぎないように^^

このレシピの生い立ち

有明の珍魚『くちぞこ』=『舌平目』を主人のお母様からいただきました。
レシピID : 819164 公開日 : 09/05/26 更新日 : 09/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」