帆立のクリーム煮マスタード風味

帆立のクリーム煮マスタード風味
帆立の貝柱でささっと作れるクリーム煮です。

材料 (カレーの皿で1枚分)

帆立の貝柱
中5個
グリーンアスパラ
6本(普通の太さのもの)
舞茸
1株
サラダ油
小さじ1
ミルク煮材料
小さじ1/2
100cc
牛乳
200cc
粒マスタード
小さじ1/2
バター
10g
小麦粉
大さじ2
帆立の下ごしらえ用
ひとつまみ
コショウ
ひとつまみ

1

■帆立:塩とコショウをふり5分ほど置く。
■舞茸:石づきを切り落として、適当に小分けにする。

2

写真

■アスパラ:茎の“三角”をピーラーで落とす。
茎の下のほうが固ければピーラーで表面をそぎ落としておく。

3

■水は加熱し、コンソメを入れかき混ぜておく。
■牛乳も加熱しておく。

4

サラダ油を熱し、帆立の“表面”を焼いてとりだす。
続いて舞茸とアスパラを加熱する。

5

写真

小麦粉をザルで鍋に振り入れ、3のスープと牛乳を入れる。
とろみが出てきたところで帆立を鍋に戻す。

6

バターとマスタードを入れる。
出来上がり。

コツ・ポイント

■3であらかじめスープと牛乳を加熱しておくのは、アスパラの色と帆立のやわらかさを保つように短時間で仕上げるためです。
■5で小麦粉をザルで振り入れるのは小麦粉がダマになるのを防ぐため。とろみが出たらすぐに仕上げの6にかかって下さい。

このレシピの生い立ち

クリーム煮にはよく胡椒を使うのですが、風味付けに他の物を使ってみたらどうだろうと思い、マスタードを使ってみました。
レシピID : 819168 公開日 : 09/05/26 更新日 : 14/11/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」