沖縄の味★スーチカー(豚バラの塩漬け)

沖縄の味★スーチカー(豚バラの塩漬け)
簡単なのにとっても美味しい!おもてなしのご馳走にもなりますよ☆

材料

豚バラブロック
1本
粗塩
豚バラの重さの1/5
(肉が入るくらいのジッパー付き袋)
1枚

1

写真

塩を計ります。パックに書いているお肉の重さの1/5を。

2

写真

お肉を入れて…塩をモミモミ。

3

写真

もみこみきれなかった塩も一緒に袋へ。心配なら袋を二重にしてください☆

4

このまま冷蔵庫へ入れて4-5日そのままに◎

5

肉に塩気が染み込んで肉が黒ずんできますが、傷んでいるわけではないので大丈夫。

6

塩をさっと洗い、熱湯で45分ほど茹でます。時間になったら切れ端を味見してみて、塩けが強いようなら茹で時間を延ばして。

7

(手順6補足)アクをすくったり、茹で汁を替えたりという手間は不要です☆(気になる方はもちろんドウゾ♪)

8

お湯を切り、触れるくらいに粗熱が取れたら好みの厚さにスライス

9

この状態で冷凍しておくとすごく便利です!

10

手順8の状態からor冷凍していたらそのまま、油など何も敷かないフライパンでこんがりカリっとするまで焼いて、完成!

11

←補足:塩味はじゅうぶんついているので、胡椒(できれば粗挽き)を少し振って焼くと絶品!油が沢山出てきます☆

12

(ポイント追記)
塩が多い気もしますが、冷蔵庫が無い時代の保存の知恵だったというレシピに基づいてます☆→続

13

→なので、よく考えたら冷蔵庫で保存するならお好みで塩をもう少し減らしていただいいても大丈夫かも!→続

14

→もしくは手順6.で茹で時間を少々長めにするなど、好みで調整してみてくださいね^^

コツ・ポイント

●写真ではボウルで塩を計量しましたが、最初から袋にどんどん入れていくと楽だったかも~
●手順8の、茹でただけの状態でも美味しいです☆
●(手順12.以降参照) ※2010/4/27追記

このレシピの生い立ち

沖縄出身の主人と結婚してから初めて知りました。
冷蔵庫のなかった時代に、豚肉を塩漬けにして保存したという沖縄の方の知恵だそうです。
作り置き/応用がきくので、急なおもてなしや一品足りない時に本当におすすめ。
レシピID : 819383 公開日 : 09/05/31 更新日 : 10/04/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

11/11/03

写真

湯がいてそのままでも美味しかったです☆お酒が飲みたくなりました!

まみゅ~☆

美味しそ♪作っちゃえばあとは手軽…嬉♪お酒マッタリ楽しんで☆

10/04/27

写真

塩きつかった(涙)泡盛欠かせないくらいです。

にくだんごの具

作ってくれて有難う◎ご意見参考にポイントに追記しますね♪

09/07/15

First tsukurepo mark
写真

簡単、おいしい。くせになります!保存が利いて嬉しい♪

ももyta

沢山活用して下さいね☆刻んでスープに入れても◎!れぽ有難う♪