改訂版!大根の葉フリカケ。

以前よりもパラパラさを追及!しょうゆの香りが食欲を誘います(^ω^)

材料

大根の葉
5本程度
しらす
70g
小2
白いりごま
大1
お好みで
しょうゆ
適量

1

大根の葉はよく洗い、細かく刻む。

2

よく熱したフライパンにごま油を引いて、大根の葉を投入!水分が出てきたら水分は捨てます。

3

水分が飛んで、パチパチと音がしてきたらしらす干し、白ゴマを加えて軽く炒め合わせる。

4

ここで味見!しらす干しの塩分があるので。足りない人は塩を加えてください。味の素もここで加えます。

5

炒めた具をはじによせ、空いたスペースにしょうゆを入れる。焦げていい香りがしてきたら一気に混ぜて出来上がり。

コツ・ポイント

カブの葉でもできます。ポイントは水分を無くすこと!途中で出てきた水分を捨ててしまうことで、苦味や青臭さを抑え、パラパラのフリカケになります。

このレシピの生い立ち

捨てたらもったいない“大根の葉”。母から教わったレシピをもとにパラパラになるように考えました。簡単でおいしい食べ方です(^^)
レシピID : 819470 公開日 : 09/05/26 更新日 : 10/11/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」