さっぱり白菜ツナレモン

さっぱり白菜ツナレモン
(白菜+ツナ)×レモン=サッパリスッパ・こく旨!
スッパ好きの貴女、女将とともに(@*@)←こんな顔になりませんか。

材料 (副菜として一皿分)

白菜
1/8玉以上推奨
ツナ
1袋(油漬け推奨)
食卓レモン
よしなに
サッサカサー
こしょう
あらびき!あらびき!

1

写真

材料こんだけ!
時価にして200円(笑)
低予算万歳!
短時間万歳!

2

写真

釈迦に説法ですが、白菜は半分まで包丁を入れ、後は手でめりっと割くとクズが出ませぬ。
これは1/4玉ゆえ半割にするの図。

3

写真

白菜をむしり、大胆にも白と緑に素因数分解。
ざくざくいきたまえ。

4

写真

白の部を大胆にガンガン切っていく。
緑の部は適当に切っとく。どうせ縮むのでね。

5

写真

葉っぱを切ったら、フライパンにツナの油を入れる。
この油は強烈なツナ風味ゆえ、捨てずに卵焼き等に使うとリッチな気分に。

6

写真

油が温まったら白の部を投入。軽く塩コショウして、周りが透き通ってくるまで炒める。
けっこう早い。

7

写真

透き通ってきたらツナを投入。
女将が油を絞りきったツナの出がらしが悲しげな写真となっていることをお詫びいたします。

8

写真

ある程度なじんだら緑の部を一気に投入。
すぐにしんなりするので、塩とあらびきコショウで味を調える。ふりふり。

9

写真

さあお楽しみ!好きなだけレモンを搾ってやって下さい。
女将は食卓レモンですが、本物だとさぞかしすごいんでしょうねぇ。

10

写真

釈迦に説法Ⅱ。
冷めると、味が薄く感じるので、お弁当等に流用する際には少し濃いめの味付けを推奨します。

コツ・ポイント

本来は3ステップほどでできるレシピ…。
でも写真を撮ったのに使わぬのがもったいなく、ついつい超丁寧な解説になった。
女将の「もったいない精神」が遺憾なく発揮されたレシピページとなった…。
あ、これコツでもポイントでもないじゃん!

このレシピの生い立ち

お弁当に一品足りず困っていた女将。
目の前にツナと白菜(お鍋した時の残り)があるのを見て、ピカーンとひらめいたのである。
味付けは女将の好きなスッパ系にしてみた。
レシピID : 821368 公開日 : 09/05/28 更新日 : 09/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/02/25

写真

酸っぱ旨うま〜(@*@)レモンは入れすぎくらいがイイですね♪

ジンベえちゃん

(@*@)←この顔が全て(笑)レモンをこれでもかと絞りませう

11/01/28

First tsukurepo mark
写真

スッパさっぱり☆美味しい!今までツナのオイル捨ててました。反省。

はいりほう

ツナのオイルったら最高だぜ。お口「*」隊にいらっしゃいませー