李錦記のラー油レシピ①釜揚げワンタン

李錦記のラー油レシピ①釜揚げワンタン
辛いです!でも、すごく美味しいです!これがあれば、何でも本格中華の味に変身します!辛いもの好きには超お勧めの調味料です♪

材料 (30個分)

ワンタンの皮
1袋
豚ひき肉
150グラム
ねぎ
50グラム
しょう油
小1
小1
鶏ガラスープ顆粒
小1くらい(湯の量に合わせて加減)
李錦記具入りラー油

1

ねぎはみじん切りにする。

2

ひき肉に、ねぎと、しょうゆ、ごま油を入れて、よく練る。

3

ワンタンの皮に、ひき肉をのせて、三角に折り、水をつけて貼り合わせる。

4

土鍋に適当な量の水を入れて、沸騰させ、ガラスープを入れる。

5

ワンタンを入れて煮る。浮いてきたら出来上がり。

6

写真

スーパーで250円位で売っています。

7

取り皿に、ラー油の具を入れて、ワンタンを取り分けて召し上がれ♪(スープも一緒にどうぞ)

8

具の方はそれほどでもないのですが、油の方は激辛です!使い始めは、特に辛いのでなるべく油を切って具だけ入れる様にして下さい

コツ・ポイント

具の塩漬けのにんにくと唐辛子はすごく美味しいのですが、ラ-油は唇がヒリヒリするほど激辛です。使っていくと、だんだん油が減るからか、それほどではなくなります。スプーンは使わずに、箸かフォークで具だけ取るようにすると丁度いいです。

このレシピの生い立ち

お友達に教えてもらって買った李錦記の具入りラー油が、辛いけどとっても美味しいので、いろいろな料理に使っています。
レシピID : 822431 公開日 : 09/05/29 更新日 : 09/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」