第131の隷使緋:ソースレイシャブル

第131の隷使緋:ソースレイシャブル
冷しゃぶという定義があいまいな料理をダブルソースというさらに定義があいまいなソースで味付けした隷使緋。綾波レイしゃぶ…

材料 (2人分)

豚バラ
しゃぶしゃぶ用薄切り150g
玉ねぎ
1/3個
えのき茸
1/2株
大さじ2
大さじ1
大さじ1
サラダ油
大さじ1
グリーンカール
葉6枚

1

えのき茸を株から切り分ける。たまねぎは繊維と逆方向にスライスする。白菜はいい、温しゃぶじゃないもの。

2

グリーンカールを一口大にちぎり、水洗いしたのち、よ~く水気を切る。マロニーちゃんもいい、温しゃぶじゃないもの。

3

大き目の鍋に2リットルくらいの湯をわかし、玉ねぎを30秒、えのきを30秒、肉を1分茹でる。

4

茹で上がったものはよ~く水気を切る。ビニール袋に入れる。ビニール袋に2種類のソース、酢、サラダ油を入れる。

5

ビニール袋をゆすりながらよ~く揉みこみ、冷蔵庫で1時間以上冷やす。器にグリーンカールをしき、冷やしたものを載せる。

コツ・ポイント

私だ。
コツ・ポイントだ。
玉ねぎは多少シャキシャキ感をのこす。
初茹でを肉にしてしまうと湯が汚れる。
ビニール袋を2重にしてバックアップせよ。

このレシピの生い立ち

「なんだその、クオーターパンダっつうのは」
「パンダじゃないよ、パウンダーだよ、お父さん」
と言う会話を聞いたとき、笑いと同時にこの隷使緋を思いついた。
レシピID : 822541 公開日 : 09/05/29 更新日 : 09/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」