とかしき島の野いちごジャム

とかしき島の野いちごジャム
子供のころ、ちっちゃな瓶でちょっとだけ食べた憧れのワイルドストロベリーのジャム。今日はいっぱいつけて食べれるよ。

材料

野いちご
採れるだけ
砂糖
いちごの重さの1/3~1/2(お好みで)

1

イチゴに砂糖を掛け、しばらく置きます。水気が出てきたら、レンジで5分、チンしちゃいます。

2

それを鍋に入れて、煮詰めること、20~30分。

3

きれいに洗った空きビンに詰めます。熱いうちに、フタぎりぎりまで詰めると、家でも密封状態にできるみたい。

4

上に隙間があいていたら、フタをきっちり閉めて、上下をひっくり返す。水滴が付いてそこから悪くなるのを防ぐためです。

コツ・ポイント

砂糖の量はお好みで。1/2なら日持ちするし、1/3ならイチゴ本来の風味を楽しめます。
ジャム作りは圧力鍋とレンジ、どっちでもできますが、どっちにしろ煮詰める作業が必要なので、その分、レンジの方が早く出来上がるしヨイと思います!

このレシピの生い立ち

今日は採ってきた野いちごでジャム作り。島のお母さんたちは結構作ってる人多いんじゃないかな?
レシピID : 822551 公開日 : 09/05/29 更新日 : 09/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」