意外にうまい! ひじきときくらげの炒め煮

意外にうまい! ひじきときくらげの炒め煮
きくらげとひじきの相性は抜群。ちょっと濃いめのタレがしっかり染みこみ、想像以上の美味しさ。ツナを入れるのもポイント。

材料 (4人分 我が家では2回に分けて食べています)

ひじき
適量(大5~7)
きくらげ
適量(大5~7)
油揚げ
1枚
にんじん(中)
1/2本
ツナ缶
1缶
煮込み用タレ
ひじきときくらげの戻し汁
3カップ
●酒
大2
●しょうゆ
大3~4
●砂糖
大2
ひとかけ
ひとかけ
サラダ油
大1
大1

1

ボールに3カップの水とひじきときくらげを適量入れ戻す。

2

ひじきときくらげが戻ったら、その戻し汁に●印の調味料を入れる。

3

油揚げを横半分に切った後、短冊に切る。

4

人参は、幅2~3mm程度に短冊切りする。

5

にんにくとしょうがは、粗みじん切りにする。

6

深めのフライパンに、サラダ油とごま油をしき、中火で熱した後、しょうがとニンニクを入れ炒める。

7

いい香りが立ってきたら、人参、ひじき、きくらげ、油揚げ、ツナを入れ、中火で軽く炒める。

8

全体に油が回ったら、ボールに作っておいた煮込み用タレを入れ、弱火で、煮汁がなくなるまで20程度煮込む。

9

煮汁がなくなったら、火を止め、そのまましばらく放置しておく。その間に、味が染み込んでいきます。

10

あら熱が取れたら出来上がり!そのまま食べても美味しいですし、食べる時に少し温めても美味しいです。

コツ・ポイント

少し濃いめの味付けの方が美味しくて、ご飯後とっても進みます。ツナを入れると、若干甘みが出てなお美味。煮込み用タレをいれたら、弱火でじっくり煮込んでください。煮汁がなくなっても、食べるまでしばらく放置しておいた方がより美味しくなります。

このレシピの生い立ち

中途半端に余っていたひじきときくらげを処分したくて作りました。
レシピID : 822762 公開日 : 09/05/30 更新日 : 09/05/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/08/17

写真

人参は細切りにして、豆腐を足してちゃいました♡ご馳走さまでした♪

☆MrCB☆

豆腐を足すっていいアイディアですね。

09/06/17

First tsukurepo mark
写真

豆も足しました。常備菜にとても良さそうです!また作りますね。

添花ニケ

豆も足すのは、グッドアイディアですね。僕も作ってみます。