シャキシャキリンゴのアップルパイ

シャキシャキリンゴのアップルパイ
アップルフィリングが苦手な人には是非試してほしいです☆

材料 (1枚分)

冷凍パイシート
2枚
リンゴ
中 1個
大さじ2+α
溶き卵
少々

1

冷凍パイシートを冷蔵庫に入れ解凍しておきます。

2

リンゴを1/8に切り、縦に(切り口が台形みたいになるように)切ります。
大体5㍉幅くらいで☆

3

耐熱皿にリンゴ:半分、グラニュー糖:大さじ1、リンゴ:半分、グラニュー糖:大さじ1の順で重ねます。

4

ラップをして1分ほど電子レンジで加熱。一度全体を混ぜたらもう1分加熱して荒熱をとります。

5

冷蔵庫からパイシートを1枚取り出し、横半分に折り1㌢幅で切り込みを入れます。

6

ここからはキッチンペーパーの上で作業します。
もう1枚のパイシートをしき、冷ましたアップルフィリングをのせます。

7

結構多いんじゃない!?って思うくらいでも大丈夫です。切込みを入れたパイシートをかぶせ、四隅を指で押してくっつけます。

8

溶き卵をフォークに絡めながら、それぞれの辺を閉じていきます。

9

ハケやスプーンの腹で、パイ全体に溶き卵を薄く塗りグラニュー糖を軽くまぶします。

10

220℃に温めたオーブンに9を入れ、7~8分加熱し、170℃に下げてアルミホイルをかぶせて20分加熱する。

11

もし焼き色が足りないなって思ったら、アルミホイルをとってもう少し焼いてください。

12

写真

※2015/10/18
トップ写真の変更をしました!

コツ・ポイント

リンゴをレンジでチンしたときにあまり火が通ってなくても大丈夫です。オーブンでだいぶ焼くのでシャキシャキ感が失われてしまいます。
リンゴは少し皮を残して切るとパイに赤い色がついてオシャレになります(^^)

このレシピの生い立ち

私の地元にはリンゴを甘く煮た「煮りんご」があるのですが、私は小さい頃から苦手でアップルパイも好きではありませんでした。そこで自分で歯ごたえが残るくらいに作ったら、意外に好評♡
レシピID : 823368 公開日 : 09/05/30 更新日 : 15/10/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」