砂肝のピリ辛冷菜

砂肝のピリ辛冷菜
ラー油の辛さががピリッと利いた美味しい肴!

材料 (2人分)

砂肝
2つ
適量
少々
タレ
醤油
大さじ1
砂糖
1つまみ
小さじ1
ラー油(ID:1493200
少々
小さじ1
ごま
少々

1

写真

砂肝は水であらい、さらに10分間水に漬け込んで臭みを抜く

2

写真

キッチンペーパーで水気をよくふき取る。強めの塩をして揉み込む。

3

写真

更にねぎ、生姜を加えて揉み込む。これをビニール袋に入れ、空気を抜き、冷蔵庫で1週間なじませる。

4

写真

砂肝は30分弱火でボイルする。茹でたら冷水にさらして冷やし、1mmの厚みに切る。あらかじめ合わせておいたタレとあわせる。

5

写真

ゴマをふりかけ更に揉み込み味をなじませる。5分ほど放置して味をなじませる。皿に盛り付け、白髪ねぎをあしらって完成。

6

写真

自家製ラー油の作り方はこちら!

レシピID:1493200
自家製ラー油は美味しいですよ!

コツ・ポイント

●ボイルは本当は1時間程度すると砂肝が柔らかくなる。
 シャトルシェフ等の保温調理器を使うと加熱時間が短いので便利。
●砂肝は冷蔵庫で1週間漬け込むとハムのようになり、旨い。
 時間がないときは、そのまま調理しても大丈夫!

このレシピの生い立ち

冷たい砂肝の歯ごたえがたまらなく旨い!
夏のビールの肴にぴったり!
レシピID : 823492 公開日 : 09/05/31 更新日 : 14/11/27

このレシピの作者

週末だけですが家族と自分のために料理しています! 料理動画もUPしています!
ブログ:http://ameblo.jp/cooking-s-papa/
ツイッター:http://twitter.com/s_papa777
YouTube:http://www.youtube.com/user/papadesuyo777

              

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/11/27

First tsukurepo mark
写真

絶妙な味付けのタレが寝かせた砂肝によく合う、ご飯が進むレシピです

Pallotta

自家製のラー油で作って貰えたのですね!嬉しいです^^v