アメリカ風☆鶏のパイナップル&サルサ煮

アメリカ風☆鶏のパイナップル&サルサ煮
アメリカ人のダンナ君の得意な煮込み料理。サルサとパイナップルで鶏肉がとってもやわらかくなります♪

材料

鶏肉モモ肉(骨付きの皮なし)
2~3枚
鶏肉:胸肉
1枚
玉葱
半分
トマト
1個
パイナップルスライス(缶でも生でも)
4枚くらい
サルサ
250ccくらい
ピーマン
半分(無くてもOK)
サラダ油
少々
少々
胡椒
少々
鷹の爪か唐辛子
お好みで(無くてもOK)
水かぬるま湯
適量
適量(無くてもOK)

1

胸肉をモモ肉と同じくらいの大きさに切ります。半分か3分の1かな。モモ肉は豪快にそのまま。塩コショウしてください。

2

にんにくをみじん切りに。深めのフライパンか煮込みなべに油を引いて、にんにくをいれて温めます。

3

玉葱はお好みで荒いみじん切りスライス。パイナップル&トマトはぶつ切り。彩りにつかうピーマンは2センチ角くらい。

4

油が温まってにんにくの香りがしてきたら、玉葱を炒め、1のチキンを入れて表面に焼き色をつけます。

5

そしてサルサとパイナップルとトマトを投入。

6

トマトやパイナップルからも水分が出ますが、煮込む水分が足りなかったら、お水かお湯で溶いたコンソメを足してね。適当で平気♪

7

写真

煮立ったら弱火でくつくつ煮込みます。辛いのがお好きな方は、ここで好きなだけ唐辛子を入れましょう♪

8

煮汁が少しぽったりして、チキンに火が通ったら彩り用のピーマン(オプション)を入れて火を通す。無くても平気!

9

写真

ご飯に添えて召し上がれ♪煮込みなので、2日目がもっと美味しいです♪

10

☆パイナップル☆
缶を使う場合は、シロップじゃなくてジュースに入ってるほうが良いかもです。酸味が大切♪

コツ・ポイント

鶏肉は骨付きのほうが断然美味しくできます。皮は脂っぽくなるから、このレシピには合わないかも。材料の分量は実は適当ですが、煮込みだから大丈夫♪ダンナ君も冷蔵庫にある鶏肉や野菜で適当に作ってますが、いつも美味しく出来てます。

このレシピの生い立ち

アメリカ人のダンナ君のお得意料理。簡単でおいしい煮込みです。
レシピID : 823576 公開日 : 09/05/31 更新日 : 09/06/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

12/03/12

写真

豆&シメジ&人参を入れました♪ 美味しかったです! リピります☆

ダイエッターみぼ

レポありがとうございます☆しめじ&お豆、今度試してみますね!

09/08/11

写真

野菜もいろいろいれました。甘さと辛さと酸っぱさがおいしい

ままったり

野菜たっぷり、とてもおいしそうなレポありがとう!

09/07/01

First tsukurepo mark
写真

ちょい辛の甘酸っぱいソースがおいしいです。ごちそう様でした☆

さとよこ

初つくれぽにダンナ君が大喜びしてました☆ありがとうございます