なすとピーマンの肉味噌炒め

なすとピーマンの肉味噌炒め
普通のマーボーナスです。簡単にコツをご紹介します。前回から研究して書き直しました。写真も刷新の新レシピです。

材料 (4人分)

なす
中2個
ピーマン
中2個
ニンジン
3/1本
合挽きミンチ
200g
1/2本
生姜みじん切り
ひとかけら
調味料
大匙4杯
砂糖
大匙2.5杯
大匙1杯
大匙1杯
小さじ0.5杯
 
サラダ油(ナス炒め揚げ用)
1/4カップぐらい

1

ニンジンを短冊切りにして、鍋で湯がいておきます。ナス、ピーマンは一口大に切ります。ナスはアク抜きで水に5分程さらします

2

■の調味料を全部小さなボウルに合わせておき、スプーンで赤味噌の塊をつぶして酒と薄口醤油でよく溶いておきます。

3

青ネギは小口切り、にんにく生姜はみじん切りにして、ナス以外の野菜と同じザルに入れておきます。ナスもザルにあけておきます。

4

フライパンにサラダ油1/4カップを入れて水気をよく切ったナスを入れ、火にかけます。

5

そのまま5~10分ほど気長に炒めます。油が少なくなり揚げたナスの香が立ってきたら、ニンジンなどの残りの野菜を入れます。

6

そのままピーマンがしんなりするまで炒め続け、ナスにお焦げが出来透き通ってきたらミンチ肉を入れます。

7

ミンチには炒めながら塩コショウ少々(分量外)を振り、肉の色が変わったら、合わせておいた調味料をボウルから入れます。

8

あとは少し炒めて材料がまんべんなく混ざり合ったら、出来上がりです。お好みでお湯で溶いた片栗粉を入れてみてもよいでしょう。

9

大目の油で素揚げすると油ぎるのではないかと思われると思いますが、意外にも油はナスが吸い気にならない仕上がりになります。

コツ・ポイント

ナスは炒め揚げをすると、柔らかく食べやすくなります。切ってそのまま炒めては、とても不味いです。また市販の短いナスはあまりアク抜きをしないでいいですが、自家栽培ものに多い長ナスでは水でのアク抜きを十分した方がよいでしょう。

このレシピの生い立ち

以前のレシピがあまりに手抜きだったので書き直しました。いろいろと間違っていて恐縮しております。新レシピでは普通のマーボーナスができると思います。お味は少しお子様向けの甘めになっております。
レシピID : 824057 公開日 : 09/05/31 更新日 : 14/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」