【定番・ひじきの煮物】 砂糖と醤油だけ

【定番・ひじきの煮物】 砂糖と醤油だけ
砂糖と醤油だけで炊くと、さっぱりとした素朴な味わい。具材はお好みのものを加えて。

材料 (大量にできます)

乾燥ひじき
50g
にんじん
中1/2本
ゴボウ
1/2本
さつまあげ
3枚程度
 (もしくは 油揚げ
1枚)
 (もしくは ちくわ
2本)
糸こんにゃく
30g
 (もしくは しらたき
30g)
豆(ドライパックか冷凍)
30g位
白いりごま
適量
【調味料】
300cc
さとう
大さじ 3
しょう油
大さじ 3

1

乾燥ひじきは水で戻し、ざるにあげて水を切っておく。

こんにゃくは食べやすい長さに切って湯がき、ざるに揚げておく

2

にんじんは5cmほどの千切りにし、ゴボウも千切りささがきにしておく。
さつまあげも食べやすい大きさに切り分ける。

3

鍋にごま油(分量外)を引き、まずひじきを炒めてから、その他の具材を入れて全体を軽く炒める。

4

だしを加え、ひと煮立ちさせてから砂糖を入れる。1~2分してからしょう油を加え、落としぶたをして中火で炊く。

5

ひじきが柔らかくなったら、煮汁がなくなるまで炒り煮に。

6

盛りつけて、白ごまを振りかける。

コツ・ポイント

ひじきの煮物は好きな具材、手元にある具材を投げ込んでつくればよし。上記の具材、量は参考程度に。小松菜など葉物野菜を入れてもOK。砂糖と醤油だけでも、素材の旨みで十分においしいですよ。ひじきは戻すと50gでおよそ300gなのでかなり多めです。

このレシピの生い立ち

定番の常備菜。徳用パックの乾燥ひじきを減らすため色々なレシピを試すうち、これに落ち着きました。だしを使わず水で炊く場合は、酒を少し入れるとコクが出て良いと思います。50g以下で作るときは砂糖と醤油を1:1で減量してみて下さい。
レシピID : 824130 公開日 : 09/05/31 更新日 : 10/03/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」