アメリカ発チーズ好き必見!ビファロニ☆

アメリカ発チーズ好き必見!ビファロニ☆
チーズと挽肉が主な味付け!日本では食べた事ない新たな味ではまるッ♪玉葱の甘みとチーズのこってり感が間違いなく病み付き~!

材料 (4〜6人前)

牛挽肉
500g
とろけるチーズ
500g
マカロニ
500g
玉ねぎ
1個
マッシュルーム
1缶
粉チーズ
適量
レッドホット
お好みで
タバスコ
お好みで
サラダ油
適量
塩コショウ
お好みで

1

写真

マカロニ用のお湯に塩を加えてなべで沸かす。大き目のフライパンか鍋にサラダ油を敷き、挽肉を塩コショウでいためる。

2

写真

玉ねぎのみじん切りを加え、しんなり色が変わるまでよく炒める。マッシュルームをここで加え、いためる。

3

写真

鍋にマカロニを投入。表示時間通りゆでる。
今回はZITTというマカロニで。

4

写真

時間どおり茹でたマカロニの水をよく切り、挽肉の鍋に加えて、軽く混ぜる。温かいうちにチーズを一気に加え混ぜる。

5

写真

皿に盛ってお好みでタバスコやホットソースを振りかけて。粉チーズもどっさりと☆

6

写真

キャンプにて☆義父はちょっと太目のレゲトニが好きらしいです。大きくて筋が入ったもの。玉葱は紫のもので、より甘かったです♪

7

日本にはない感じの味です(笑)私はいつも塩やあらびき胡椒をかけて食べます!タバスコの代わりにアレンジしてみてください♡

コツ・ポイント

ビファロニという言葉はもともとARMYの用語らしい!ARMY出身の義父のオリジナルメニュー!ボーイズスカウトのキャンプでも大人気メニューです!スパイシー好きにはタバスコもどっさりと☆Redhotは挽肉を炒める段階で入れてもok。

このレシピの生い立ち

主人の父がARMY時代に作ったメニューで、今義父はボーイズスカウトの指導者をしているのでそこでも大人気のメニュー☆子どもから大人までアメリカ人には人気な様子☆^^☆主人は日曜の”男の料理の日"によく作ってくれます!
レシピID : 824613 公開日 : 09/06/01 更新日 : 14/07/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

90 (81人)

17/12/30

写真

おいしいです!新しい味に出会わせていただき、感謝です!

ちっとりーん

16/11/12

写真

久々に食べたくなったので‥やっぱり美味しい!

きよぴろりん

16/06/18

写真

こってり濃厚ザ・アメリカって感じですね!ケチャップかけも美味!♡

ザックmama

16/04/02

写真

食べ後耐えにびっくり‼ そして美味しい♡りぴ決定‼感謝です♡

mochicovV

1 2 3 4 5
Profile ♪Sarah♪ 2012年05月03日 06:35
去年からこのレシピには何度もお世話になっています。今日はトップページを飾っていたのを見つけ、おめでとう!の記念コメです。