スパイスだけで作る茄子と茹で卵のカレー

スパイスだけで作る茄子と茹で卵のカレー

Description

クミンシードとコリアンダーを常備していれば、とりあえず「困った時のカレー」。それがシンプルで、実は美味しい秘訣だったり!

材料 (5人分)

長茄子
4本
5個
玉葱
1と1/2個
完熟トマト
2個
2片
コリアンダー
小さじ2/3
小さじ2/3
カルダモン(パウダー)
小さじ1/3
小さじ1/2
1個
500cc
* 塩
大さじ1弱

作り方

1

写真

ガラスープを取って、材料を全て準備する。

2

写真

卵の尖っていない方(空気の部屋の部分)に針で小さな穴を開け、沸騰したお湯で8分茹でる。(固茹でより黄身が少し半熟)

3

鍋にオリーブオイル、にんにくのみじん切り、クミンシード、コリアンダー、ローリエ、種を取り出した鷹の爪を弱火にかける。

4

写真

5

この間に玉葱を1cmの幅のくし切りにし、トマトはヘタを取って2cm程のざく切りにする。

6

玉葱とカルダモンを4に加えて中火で約10分炒めて、透き通ってしんなりしたらトマトを加えて良く炒める。

7

茄子を掲げる油を加熱し始め、190度の高温になるまで予熱する。

8

茄子を縦に切って長さを4等分したら表面に薄く焦げ目が付くまで揚げる。(高温だと直ぐに揚がる)

9

7に塩で味付けし、ターメリックを加えたら、殻をむいた茹で卵を加えて卵が黄色くなるまで2~3分転がしながら炒める

10

写真

次に揚げた茄子を加えて2~3分煮こんだら出来上がり♪

コツ・ポイント

※手順6でトマトを良く炒めるとカドがとれてまろやかになる。
※揚げ茄子とゆで卵を加えてからはあまり煮込まないこと。茄子は短時間でカラッと揚げて、旨味を閉じ込める。その代わりベースになるソースの味をしっかり作り、ガラスープも濃厚に仕上がる。

このレシピの生い立ち

基本のスパイスが2・3手持ちにあると、旬の食材や身近な卵だけでもコクのある美味しいカレーができます。参考☛http://godmothers.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-0c2b.html
レシピID : 831586 公開日 : 09/06/08 更新日 : 09/06/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」