胡麻黄粉風味の水団スープ

強力粉と黄粉が余っていたので水団にしてみました。
モチモチした食感と黄粉と胡麻の香ばしさが良い感じです。
さっと出来て包丁も殆ど使いません。

材料 (3人分)

小麦粉
1/2カップ
スターチ
1/4カップ
黄粉
1/4カップ
大さじ2
白菜
4-5枚
笹身
3本
若布
適量
昆布
15cm位
適量(大さじ2前後)

1

[水団を作る] 
小麦粉とスターチをボウルに入れ、お湯を加えて箸またはスプーンで溶く。
少し固めの状態で黄粉とすり胡麻を入れ混ぜ、トロロ程度の固さまでお湯または水で伸ばす。

2

[スープの準備]
鍋に昆布を入れ、火にかける。沸いてきたらササミを入れ、軽くゆでて取り出す(お湯は捨てない)。
水でさっと粗熱をとり、手でお好みの大きさに裂く。
若布は塩抜or戻しておく。白菜は手で白い部分と柔らかい部分を別に適当な大きさに千切る。

3

[水団を作る]
2の鍋にナンプラーを味を見つつ加える。沸いてきたらササミ、白菜の白い部分を加える。
再び沸いたところで1の水団をスプーンですくって落としていく。

4

[出来上がり]
3の水団が浮き上がってきたら白菜の柔らかい部分、若布を入れて3分程度煮て味を調えて出来上がり。

コツ・ポイント

粉の配合は適当に加減してみてください。
豆乳で練ったり、ごま油を少々加えても美味しかったです。
ナンプラー風味だけでなく、味噌,キムチ、醤油味もいけるかも。

このレシピの生い立ち

レシピID : 83303 公開日 : 03/03/11 更新日 : 03/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」