ペペロンチーノに使えるイタリアンペッパーオイル

ペペロンチーノに使えるイタリアンペッパーオイル
要するにオリーブオイルを使って作った辣油です。これをパスタに和えるだけで簡単にペペロンチーノができてしまいます。一つ作っておくと何かと便利です。

材料 (500cc)

1カップ(ドライメジャー)
2カップ
3粒から5粒位

1

唐辛子の粉はあまり細か過ぎない方が良いようです。韓国産のものが甘みがでて美味しいのですが、中国産でも構いません。中華食材屋さんや上野の韓国人街で手に入ります。

2

唐辛子をステンレスのボールに取り、2Tbspほどの水を加えて軽くまぜておきます。湿らせておくのがポイントなのでこのステップは重要です。

3

ガーリックは包丁の腹で潰して皮を剥き、適当に刻んでおきます。
中華鍋にオリーブオイルを入れ、ガーリックを入れてから弱火にかけてゆっくりと香りを移します。

4

オリーブオイルが熱くなってガーリックが薄茶色になったらオリーブオイルをゆっくりと唐辛子の上に注ぎます。とても熱いので火傷に注意してください。

5

オリーブオイルが冷えてボールに触れるようになったらコーヒーフィルターなどで濾して唐辛子を取り除きます。赤い油がとれるはずです。

6

とれたオイルはきれいなビンなどに移して保存します。飾りに乾燥唐辛子(刻んでないもの)を1、2本入れるときれいです。

7

ペペロンチーノを作るときは茹であがったパスタにこのオイルを適量ふりかけてまぜるだけです。塩味が足りない時には醤油を少々。

コツ・ポイント

ペペロンチーノ以外にもちょっと辛みが欲しいときに便利です。

このレシピの生い立ち

中華の辣油の作り方を見て、イタリアンにも応用できそうだと思って作ったものです。うちのキッチンには常備されています。
レシピID : 83358 公開日 : 03/03/11 更新日 : 03/03/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ayamiya 2003年03月25日 16:31
こんにちは、ayamiyaといいます。

料理とは関係ないのですが、素敵なキッチンですね。猫さんも非常に愛らしいし。

家のキッチンならぬ台所は、物が溢れかえっておりますし、猫はおばあちゃんになってしまいました。

蒲生さんの料理道具に対するこだわりには、共感できます。今は貧乏で手に入らないものが多いのですが、キッチン用品売り場が洋服売り場よりも好きです。

そういう私を見て、結婚生活への憧れがあるのかと勘違いする人がいて困るのですが、単に料理が好きなだけなのです。Cookにはお仲間がたくさんいて、嬉しい限りですが。

レシピUP楽しみにしていますね。

それでは
蒲生 2003年03月25日 18:06
こんにちはAyamiyaさん、

いやいや、写真に映っているキッチンはほんの一部分でして、僕のキッチンもものが溢れかえっていますよ。新しいもの好きが災いしてキッチンはいつも大混雑です。
僕もキッチン用品売り場は大好きです。本屋さんと同じ位好きかなあ。暇があるとふらっと立ち寄って要らないものを買っちゃったりしています。
キッチン用品は必ずしも高いものが良いとは限らないところが楽しいところです。100円ショップにも良いものは沢山ありますよ。貧乏なんて言わずに賢いショッピングを楽しみましょう。僕も100円ショップ(こちらでは$1ショップって言います)で買ったものを結構沢山使ってます。
レシピ楽しみにしていただいて嬉しいです。期待にそえる様、楽しいレシピを探します。

それではまた~