なめらか茶わんむし

なめらか茶わんむし
口あたりなめらかなちゃわん蒸し、季節により具をかえてもいいですね。なにが入っているか楽しみなものです。我が家では又食べたいコールありでうれしい。

材料 (4人分)

卵液)
3個
500ml
小さじ1
小さじ4分の3
小さじ1
 
具)
鶏ささみ
4切れ
少々
大さじ2分の1
エビ
4尾(せわたを取り、尾を残してかわをむく)
ほししいたけ
2枚(半分に切り下味つける)
かまぼこ
4枚

1

ささみの筋を取り、塩と酒をかける。卵液を混ぜ合わせて卵液を作り、こし器でこす。火通りが悪い具はあらかじめ加熱しておきます。

2

ささみとその他の具を器に入れ、卵液を8分目まで注ぎ共ぶたをする。

3

大き目の蒸し鍋に水を入れ、強火で過熱する。鍋に器を並べていれてふたをし、ふっとうしてから中火で15分くらい蒸す。できているか竹串でチエックして透明液がでてくればできあがりです。

コツ・ポイント

卵と出し汁を合わせたものをこし器でこすとなめらかになります。

このレシピの生い立ち

我が家ではお客さまに必ず出します。
レシピID : 83563 公開日 : 03/03/12 更新日 : 03/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」