お好み焼きの原型(を想像)

得た情報は、水溶き小麦粉をソースをぬって食べる。ソースは、今みたいなお好みソースじゃなくウスターソースで。 戦前、子供の駄菓子に過ぎなかった。 

材料 (2人分)

小麦粉
ウスターソース

1

小麦粉に水を入れる。混ぜる。好の生地のゆるさで調整してください。
戦前の食料難のころの料理らしいので、小麦粉少な目で、水を多くいれると、復元性が高いと、勝手に思ってます。

2

生地を好の量を、フライパンにいれて焼きましょう。

3

ウスターソースかける。もしくは、つけて食す。

コツ・ポイント

片栗粉を水に溶かして鍋で煮詰めて砂糖をかけて食べると、また乙な戦時中なお味がするかもしれませぬ。

このレシピの生い立ち

お好み焼きのルーツのお話を知ったので作ってみようかと。
レシピID : 83698 公開日 : 03/03/13 更新日 : 03/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」