新鮮魚介のライスサラダ

新鮮魚介のライスサラダ
刺身で食べれる新鮮な魚介を、ライスサラダにちらしてみました。「洋風生ちらし」って感じ?(笑)冷えた白ワインによく合います♪

材料 (2人分)

かために炊いた炊きたてご飯
1膳分
果糖
小1
昆布焼き塩
少々
*Exバージンオイル
小1
*レモン汁
5滴くらい
*白ワインビネガー
小2
*バルサミコ酢
小2
**わさび
チューブ2センチ
**白ワインビネガー
適量
南蛮えび
8尾
ゆでタコ足
刺身用4切れ
ホタテ
刺身用大1個
びんトロ
4切れ
イカ
刺身用1/4ハイ
とびっこ
大1
プチトマト
2個
青紫蘇
2枚
茹でアスパラ
2本

1

アスパラ・プチトマトは飾りやすいように切り、刺身は全て食べやすいように切っておきます。南蛮えびは2尾を飾りに使うので尻尾と頭を残して皮をむき、白ワインビネガーと果糖・昆布焼き塩で寿司飯作ります。*印と**印をそれぞれ合わせておきます。

2

プリン型なんてないので(笑)、寿司飯の粗熱が取れたらお皿に型に入れておき、刺身・アスパラ・プチトマトを飾り、寿司飯の上に刺身を盛り付けます。

3

刻んだ紫蘇・トビッコをトッピングして、**印のわさびをところどころに置き、全体に*印を掛けて出来上がりです。

コツ・ポイント

魚介類はお好みのものでOKです。

このレシピの生い立ち

地下鉄東豊線の学園駅前に、道産の食材を使ったおいしいイタ飯屋があります。そこのライスサラダを真似っこしてみました。えっと、見えないけどご飯の型はハート型。バレンタインに銀次用に買ったものです(笑)
レシピID : 83765 公開日 : 03/03/14 更新日 : 03/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」