糠床の賜物 鮪のヅケと糠漬トロロの丼

糠床の賜物 鮪のヅケと糠漬トロロの丼
先日、anemoneさんたちと三崎に行った時に買った鮪。それをヅケにして、糠漬けの山芋をすりおろして丼に。食卓で醤油をかけることなく山芋に染み込んだ味で食べることのできる美味しい丼です。

材料 (2人分)

鮪の刺身
醤油
山芋の糠漬け
三つ葉
紫蘇
山葵
炊きたてのご飯

1

美味しい鮪だったので、お醤油少々のみを刺身に振り掛けてしばらくおいておきます。(お醤油をかけすぎないのがポイント)三つ葉は2-3センチにカット。紫蘇は千切りにしておきます。

2

山芋を糠床から出して、水で糠を洗い流し、おろし金でおろしておきます。

3

ご飯を器に盛り付け、鮪、三つ葉、紫蘇、山芋を盛り付け、山葵を添えて出来上がり!山芋漬と鮪の風味がとても合います。薬味はお好みでゴマや焼き海苔なども美味しいですね。

4

写真奥の小皿は、茄子の古漬を塩抜きし、生姜の千切りと胡麻油とお醤油で和えたもの。

コツ・ポイント

糠漬けの山芋は、皮を剥いて漬けてから2日くらいたったものが美味しいです。

このレシピの生い立ち

糠漬けを作りはじめて、料理に使えないかと思って作りました。
レシピID : 83833 公開日 : 03/03/14 更新日 : 03/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile きゃら菊 2007年03月26日 23:06
はじめまして!!とても美味しそうですね。糠漬けに山芋、まだ経験していないので今度漬けてみようと思います。これから糠床を作ろうと思っておりますのでいろいろ参考にさせていただこうと思います。よろしくお願いいたします。ところで糠床の器がとてもすてきですね。又糠漬けをお漬物だけに終わらせず、レシピを考案されているのに驚きました。私も挑戦してみます。