すぐ出来る本格タルト生地*パート・サブレ

すぐ出来る本格タルト生地*パート・サブレ

Description

思いたったらすぐ出来簡単!簡単だけど食感も味も本格的!サクサクほろっと美味しいタルト生地です♪

材料 (タルト型:15~16㎝1台 / 16~18㎝1台 / 20~23㎝1台)

薄力粉
90g/ 120g/ 180g
粉糖(グラニュー糖可:コツ参照)
35g/ 45g/ 70g
無塩バター
53g/ 70g/ 105g
少々/ 一つまみ/ 1g強
少々(無くてもOK)
型用バター
適量
型用強力粉
適量

作り方

1

写真

準備
●型の内側にバターをクレヨンのように塗ります。
指でこすって馴染ませたら、冷蔵庫で冷やします。

2

写真

●強力粉を茶漉しに入れ、型の内側全体にまぶします。
余計な粉は、型を叩いて落します。
使うまで冷蔵庫に入れておきます。

3

写真

冷えたバターを1㎝角にカットします。

4

写真

薄力粉と砂糖をFPに入れます。10秒程攪拌して空気を含ませます。
バターを加えて攪拌します。

5

写真

写真のように、そぼろ状になったらOKです。

6

写真

塩を加え、溶いておいた卵とバニラオイルを加えて攪拌します。

7

写真

ひとかたまりになったらOKです。
台に取り出します。

8

写真

手のつけ根で、少しずつ生地を台にこすりつけます。
一通りこすったらまとめ、もう一度繰り返します。
(フラゼといいます)

9

写真

まとめて軽く錬り、ラップに包んで冷蔵庫に入れ、1時間以上~1晩休ませます。

10

写真

軽く手でもみほぐし固さを調節します。生地をラップでサンドします。
麺棒で押し、生地を少し広げます。

11

写真

次に麺棒を転がし、3ミリの厚さになるように、型よりひと回り大きく伸ばします。
型が16㎝以下の時は厚さ2ミリにします。

12

※ここで生地が柔らかくなっていたら、冷蔵庫で休ませます。

13

写真

上のラップを剥がします。
優しく生地を持ち上げて型に被せます。
型からはみ出ている生地を、内側にそっと落とし込みます。

14

写真

底と側面の生地を、指で押さえて型に密着させます。
ラップを剥がし、はみ出た生地を麺棒で切り落とします。

15

※生地が柔らかくなっていたら、冷蔵庫で一旦休ませて下さい。

16

写真

焼き縮みを考慮して、生地の側面を3ミリほど押し上げます。

17

写真

空焼きする場合はフォークで全体を丁寧に突きます(ピケといいます)
焼き縮み防止のため、冷蔵庫で30分~1時間休ませます。

18

写真

水分の多いフィリングを詰めて焼く時はピケなしでOK。
空焼きする時は生地にシートを敷き、タルトストーンを乗せて焼成します

19

焼き時間はレシピによって変わるので、お作りになりたいレシピを参照して下さい。

20

(注)作業中、生地が柔らかくなったら無理せず、一旦冷蔵庫で休ませるようにして下さい。

21

写真

余った生地は、2週間位なら冷凍保存OKです。
新しく作った生地と合わせて使用したり、型抜きしてクッキーに出来ます。

コツ・ポイント

※粉糖で作ると食感がサクほろ。グラニュー糖だとサクカリ。
※卵黄で作るとサクほろ。全卵だとカリッ。
ちなみに、全卵とグラニュー糖で作るとザクっとした食感になります。

このレシピの生い立ち

パートサブレとブリゼは似ていますが、ブリゼは水を加えるので断面に少し層が出来、サクサク食感になります。
サブレは水を加えない分もろくサクサクほろりとした食感になります。

タルトを仕上げるまでに沢山の作業があるので生地は簡単にFPで。

レシピID : 839644 公開日 : 09/06/19 更新日 : 18/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

88 (67人)

19/08/20

写真

このタルト生地簡単で美味しかったです(*´꒳`*)

クックEABRXH☆

作って頂いてとても嬉しいです(✪∀✪)レポありがとう♪

19/07/20

写真

生地がサクサクでお店の味でした!誕生日にまた作りたいと思います

ケイコリラックマ

作って頂いてとても嬉しいです♪レポしてくれて有難う(^p^)

19/06/26

写真

味見用に型抜きしたクッキーが、最強に美味です!丁寧なレシピ感謝♡

へてちょん

作って頂いてとても嬉しいです♪レポしてくれて有難う(^p^)

19/02/18

写真

初めてタルトから作りましたが、上手に出来ました✨

クックJXPS8U☆

このまま店頭に並べられそう(^-^)綺麗なレポを有難う♪

1 2 3 4 5