お店に負けない、本格的 な Pho

お店に負けない、本格的 な Pho
前から作ってみたかった、大好物の Pho
を家で作りました!スープをとるのに時間はかかるけれども、火にかけてさえおけばいいので簡単。スープは絶品です!
器制作:Sue Sokolsky

材料 (5ー6人分)

<スープ用>
オックステール
約1kg
牛すね肉
約500g
玉葱(大)
1個
シャロット
2個半
5cmほど
大根
8cmほど
2個半
クローブ(丸ごと)
小匙半分
小匙1
砂糖
大匙半分
<その他の材料>
Pho用の乾麺
一袋
赤身の薄切り牛肉
300g
玉葱(小)
1個
細い葱
2ー3本(みじん切り)
香菜
数本(みじん切り)
<つけあわせ>
もやし
適量
(あれば)タイバジル
適量
香菜
数本
ライム
1個
海鮮醤
適量
チリソース
適量

1

大きい鍋に水を4リットルほど入れ、オックステールとすね肉を入れて火にかける。

2

そのあいだにスープ用の玉葱、シャロット(薄皮をむいておく)、しょうがを直火でよい香りがしてくるまであぶり、(まわりが焦げてもよい)
1の鍋に入れる。

3

さらに八角とクローブ、大根、砂糖、塩も加え、沸騰したらあくをとって弱火にし4時間ほど煮込む。

4

火を止めて鍋ごと冷蔵庫で一晩冷やす。

5

翌朝、上に固まっている脂肪を取り除き、ゼラチン化しているスープを暖めてふきんでこす。

6

こしたスープを鍋で暖め、味を調節して火にかけておく。

7

麺は30分ほど水に漬けておき、沸騰したたっぷりの水で固めにゆでる。麺をどんぶりにいれ、上にきざんでおいた葱、香菜、薄切りの玉葱と薄切り牛肉を乗せて、熱いスープを注ぐ。

8

別の皿に盛り合わせた、ライム、タイバジル、もやし、香菜などを入れながら食べる。
肉は海鮮醤とチリソースにつけて食べる。

コツ・ポイント

スープ用の肉は骨付きならなんでもいいと思うので、安売りしているもので。
スープ用のシャロットは、なかったら玉葱を少し増やしてください。八角も好みで減らしてください。
すね肉もトッピングとして使う場合は、2時間ほど煮込んだ時点で取り出しておいてください。

このレシピの生い立ち

ベトナム人の友人 Quyen のお母さんからレシピをもらいました。これ、「フォー」じゃなくて「ファー」と下がって上がるへんな発音です。
レシピID : 84190 公開日 : 03/03/17 更新日 : 05/07/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/11/14

First tsukurepo mark
写真

鶏ムネ肉でアレンジしました。時間はかかるけど本物のPhoの味〜♪

nicoponpon

こんな時間のかかるレシピのレポ、すご〜くうれしいです〜!