片手間に作れるマッシュルームのオイル煮

メインのお料理を作っている間に片手間に作れる前菜です。ステーキなどによく合います。前菜だけでなく、付け合せにしてもよいと思います。

材料 (4人分)

マッシュルーム
12個から20個くらい
10粒くらい
適量(1/2カップくらいかな)
適量
コショウ
適量

1

ガーリックは包丁の腹で軽く潰して皮をむいておきます。マッシュルームはヘタの変色している部分を切り落とし、ざっと水洗いします(キノコは洗ってはいけないとよく言われますが、流す程度なら別に大丈夫です)

2

ボウルに洗ったマッシュルームをとり、上から塩をぱらぱらとふりかけて全体に下味をつけます。マッシュルームに軽く塩がまぶさる程度に。あまり多いとしょっぱくなるので要注意。

3

マッシュルームとガーリックを小さなおなべ(ソースパンとかフォンデュ鍋とか)に詰め込んで、上からどぼどぼとオリーブオイルを注ぎます。マッシュルームがひたひたになるまでオイルを注いでください。

4

これを弱火のコンロにかけ、とろとろと加熱します。特に面倒をみなくても大丈夫ですが、気になるようであればときどきゆすって鍋の中身を攪拌すると焦げ付きにくいと思います。

5

30分くらいオリーブオイルで煮込んだらマッシュルームを一つ取り出して味見します。マッシュルームが茶色く色づいて中まで火が通っていれば完成です。

6

アツアツをなべごとテーブルに出せばオイルフォンデュ風ですし、あら熱を落としてきれいなお皿に盛り付ければアンティパスト風にいただけます。

7

なお、残った油は上澄みを取るとガーリックマッシュルームオイルとして使えます。これをパスタに使うとまた美味です。オイルはしばらく保存できますので他のビンにいれておくと翌日などに便利に使えます。

コツ・ポイント

コツはマッシュルームに塩味をつける事です。油に入れてから塩を振ってもあまり味がつきません(気がする)。火が強すぎると下の方のマッシュルームが焦げるので弱火で気長に暖めてください。

このレシピの生い立ち

以前に青山のスペイン料理店で食べたものを家で真似したものです。何度も作っているうちに元のものとは微妙に違って来ている気もしますが、まあそれはそれということで。
レシピID : 84358 公開日 : 03/03/18 更新日 : 03/03/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」