うちのぎょーざ

うちのぎょーざ

Description

実は正式な分量などはありません。じいちゃんから受け継いだうちの餃子です。作る数が多いので冷凍にしたり分けたりしてます。

材料 (200~250個程度)

キャベツ
大1個(多めがおすすめ)
あいびき肉
1キロ
薄力粉+小麦粉
1キロ(好みの割合で)
塩。しょうゆ
適宜
適宜

作り方

1

・小麦粉を塩少々入れ、お湯でこねる。ダマがほどほどなくなれば濡れ布巾をかけてねかしておきます。
(皮に使います)

2

・キャベツのみじん切り、合びき肉、おろしにんにくを混ぜ、ごま油、塩、しょうゆで調味。
(中身のタネです)

3

寝かせておいた皮を適当な大きさにきって直径約5センチ程の棒状に伸ばす。
・約2センチ位の長さに切ってまるく伸ばす

4

・伸ばした皮にスプーン等でタネを置いていき、順番に包んでいく。
(タネは水がでてくるので注意。)

5

・熱したプライパンに油をいれて包んだ餃子を置く
・軽く焦げ目がついたら熱い湯を8割沈むくらいに注ぐ

6

・蓋をして中火で蒸し焼きにする
・水分がなくなったら焼き上がり。

コツ・ポイント

もちろん水餃子でもおいしいです。
皮があまったら、ゴマ油でねり、ゴマを加えて巻き込んでは伸ばし、を繰り返してから適当な大きさにきって伸ばしたものをゴマ油で焼くとちょっとしたおやつになります。
材料はほとんど目分量です

このレシピの生い立ち

うちの死んだじいちゃんが戦時中に中国で教わってきた餃子です。戦後実際にお店もやってました。
うちでは主に焼きで食べてます。水餃子ももちろんおいしいですよ。
たっぷり作って冷凍していただきます。皮の大きさでできる数がかなり変わります。
レシピID : 846382 公開日 : 09/06/24 更新日 : 11/02/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/07/27

First tsukurepo mark
写真

初めて皮を作りました。なかなか円くならなかったけどモチモチでした

トクチャン

ありがとうございます!! これに懲りずにがんがん作ってね!