ひじきと刻み昆布の旨煮

栄養バランスは良さ気デスよ。海草の柔らかさと蓮根のシャキシャキが良いカンジでした。
藤

材料 (4人分位)

マグロの甘辛煮(ID:85088)
残った分だけ(もしくはツナ缶でも)
刻み昆布(乾燥)
一袋
ひじき(乾燥)
一袋(大匙3くらいありました)
蓮根
一節
大豆水煮
一袋
大匙2
醤油
適宜
適宜
水またはお湯
適宜

1

ひじきをもどします。その間に刻み昆布を洗い、蓮根を一口大に切って酢水さらします

2

鍋に火をかけ、油(分量外)をひいて温まったら5分程蓮根を炒め、水を切った刻み昆布とひじきを投入して更に5分程炒めます。

3

水(またはお湯)を材料の頭が少し出るくらいまで入れ、煮立ったら出汁の素を入れます。

4

素が溶けたら醤油、みりんを鍋1周分入れて再び煮立たせます。マグロの甘辛煮を入れる場合、ここで入れる醤油は少し控えめにしておきましょう。

5

マグロの甘辛煮、もしくは缶汁を切ったツナと大豆の水煮を入れます。また煮立ってきたら味を見て、醤油やみりんを追加します。この後煮詰めるので濃さは程々に。

6

アルミホイルなどで落し蓋をして汁が半分くらいになるまで煮たらできあがり。

コツ・ポイント

ミックスベジタブルを入れたら彩りは格段にあがるでしょう。煮物は『大雑把』が一番旨くできる気が…するだけかも。

このレシピの生い立ち

刻み昆布が食べたかった。マグロの甘辛煮をアレンジしたかった。そんなトコロです。
レシピID : 85093 公開日 : 03/03/23 更新日 : 03/03/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」