シブリンの誘惑

強敵「ヤンソンの誘惑」よりも、きっと、私の方が色っぽいわヨン?

材料 (2人分)

ジャガイモ
玉ねぎ
塩辛
カニ缶
無くても、別のものでもOK
粉チーズ
マスタード
マヨネーズ
牛乳
砂糖
少々
黒コショウ
バター
マーガリンでもOK

1

薄くスライスしたジャガイモを、卸金でおろしたジャガイモ、粉チーズ(タップリ)と混ぜておく。
別に、マッシュポテト用のジャガイモを適当に切る。
(一個を半分スライサーでスライスして、残りをオロシテ、最後の切れ端をマッシュ用にすれば、無駄がない。)

2

玉ねぎと塩辛を粗ミジン切りする。(二つを混ぜて切れば、早い)

3

マッシュ用ジャガイモと2をボールにいれ、バターを落して、電子レンジでチン!イモが柔らかくなれば、コショウを加えて、適当にマッシュする。

4

マッシュ生地をグラタン皿に敷き、カニ缶を汁ごと、ドバっと拡げる。

5

上に、マヨネーズ、マスタード、砂糖、牛乳(ソースの固さ調整)を混ぜたソースをかける。(好みでタバスコを入れてもOK)

6

次に、1で用意した、ジャガ・フィリングをドカッと拡げ、ふんわりラップをして、電子レンジでチン!
(生の部分に完全に火を通したいから)。このまま、食べる時マデ放置可能。

7

食べる時は、パン粉を振り掛け、バターを所々落して、トースターや魚焼きグリル、オーブン等で、焦げ目をつけて完成!(パン粉を省いて焼いてもOK)

8

手間でなければ、最初からオーブンでコンガリ焼いてください。

コツ・ポイント

お好みの具材で、アレンジ自由自在。
カニ缶をマッシュポテトに混ぜ込まず、カニの存在感をアピール!

このレシピの生い立ち

塩辛が、アッタから。
レシピID : 85243 公開日 : 03/03/24 更新日 : 03/03/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile オプティー 2003年03月24日 17:37
色っぽすぎです。面白すぎです。

ヤンソンさんより今の時代、やっぱシブリンさんですよねっ!(ちょっと言い過ぎ?!笑)
Profile シブリン 2003年03月25日 17:35
おほほほほ。
”時代は吾の手の中に!”

トキは流れて
そして、次の時代へ・・・

「争い」のない、平和な時代がヤッテクル日を願いつつ・・・
今日もキッチンで、悪戦苦闘
(なんて、幸せな私・・・・)