サツマイモのごま団子

中華のごま団子っておいしいですよね。それをサツマイモで作ってみました。

材料 (4人分(8個))

さつまいも
小1本(皮をむいて150g)
大さじ4
こしあん
80g
白ごま
適宜
サラダ油
適宜
大さじ2

1

サツマイモは皮をむき、2cmの厚さに輪切りにして、水に30分ほどさらしてアクを抜く。
その間にあんこを8等分にして丸め、冷蔵庫で冷やしておく。

2

サツマイモを耐熱容器に入れてラップして2分ほどチン。竹串がスッと通るようになったらボウルにいれ厚いうちにつぶしてマッシュさつまいもを作る。

3

つぶしたイモに片栗粉大さじ4を加え(だいたい、イモの半分の量を加えるといいと思います)練る。

4

なじんだら、水大さじ2を加えさらに混ぜる。生地がまとまってきたら、完成。ぼろぼろと崩れる場合は、水をもう少し加えてください。

5

まな板に生地を移し直径3cm程度の棒状にまとめ、8等分し丸める。片方の親指と人差し指で釣りがね状に生地を作る。あんこを入れ、空気が入らないようにしながら閉じる。

6

丸めたお団子に水を薄くつけ(霧吹きがあると便利ですが、手の指でも大丈夫です)白ごまをまぶす。ゴマで生地が埋まるように繰り返し丁寧にまぶしましょう。

7

鍋にサラダ油を4,5cm入れて中火にかける。低温のうちに(粉を落として、なかなか浮いてこないくらい)お団子を入れる。油の量はお団子にかぶるかかぶらないかぐらいで大丈夫。

8

ゴマが落ち着くまではあまりいじらないでじっと待つ。ちょっとゴマに色がついたかな?ぐらいになったら、そーっと転がす。ゴマに美味しそうな色がついてきたら、爪楊枝を刺し、すーっと通るようになったら完成です。

コツ・ポイント

ゴマはすぐ焦げるので低温であげることと餡をくるむ時に空気をいれないこと(破裂します)がポイントです。
あんこにすりゴマとラードを加えてゴマ餡にするとさらに美味しいです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 8561 公開日 : 00/09/21 更新日 : 00/09/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」