いろいろかりんとう!

かりんとうの作り方を近所のmamaさんから教わりました。せっかく作るんでいろんなことに挑戦!

材料 (2人分)

小麦粉
250グラムぐらい
砂糖
30~40グラムぐらい
少々
サラダ油
小さじ2ぐらい
1こ
卵と合わせて70~100cc
黒ごま
適量
適当

1

小麦粉・ベーキングパウダー・砂糖・塩は混ぜて振るっておきます。そこに卵と水を加えて、粉全体に水分をまわしていきます。(最初はかなりぼそぼそです。)水分がまわったら、サラダ油を加えて、こねながら1つにまとめていきます。

2

まとまった生地を半分に分け、1つはそのままラップをかけて寝かせます。残りの半分は黒ごまをいれて少し練り、ラップでくるんで寝かせます。寝かせる時間は20分程度でいいと思います。

3

寝かした生地を2mm程度の厚さまで伸ばします。今回はパスタマシーンを使って伸ばしました。手で伸ばす場合は、最初の生地を若干やわらかめに作ったほうがやりやすいかもしれません。

4

伸ばした生地を適当な形に切ります。今回は2×5cmほどの帯状に切り、その中央に切り目を入れて、端をくぐらせてちょっとねじってみました。細く作ったり、太く作ったりしても楽しいです。

5

今回は揚げるのと焼くのとに挑戦。
<揚げる>140度程度の低温の油で揚げて行きます。適当に色づけばOKです。
<焼く>半分をオーブンで焼いてみました。クッキングシートはしたほうがいいです。クッキーを焼くときの条件でOK。

6

揚げたものもそのままでも美味しいのですが、もうひと工夫!
<黒蜜を絡める>
塊の黒砂糖を削って溶けやすくします。(粉末だとそのままでOK)フライパン少量の水と黒砂糖を入れて火にかけ、焦がさないように溶かします。溶けたら揚げたかりんとうを入れて全体に絡

7

<食す>ぼりぼりといただきます。焼いたものは和風クラッカーのようになりました。

コツ・ポイント

揚げるまでは以外に簡単です。黒蜜も粉末の黒砂糖で作ると簡単にできそうです。

このレシピの生い立ち

ちょっと多くの子どもたちに食べさせるおやつをということを頼まれて、試作してみました。以外に簡単にできていいですよ。今度は1kg作る予定です。
レシピID : 85775 公開日 : 03/03/27 更新日 : 03/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」