鶏肉のバター醤油ソース(変わり親子丼)

鶏肉のバター醤油ソース(変わり親子丼)
地味なレシピですが、おいしく作るには意外とポイントが多いです。

材料 (2人分)

鶏胸肉
1枚
1個
★バター
10g
★醤油
大さじ1
大さじ1
黒胡椒
適宜

1

鶏胸肉を強火で沸騰したお湯の中に入れる。周りが白くなったら火を落として、鍋底から、大小の泡が時々出るくらいの火加減を保って15分~20分茹でる。時間が無い場合は酒を振ってレンジで2分間加熱でも。茹でた方が柔らかいけど・・。

2

<タレを作る>★の材料に1の茹で汁(水で代用可)を大さじ1加えてレンジで30秒程加熱する。1の鶏肉を薄切りにしてこのタレをかけて完成☆※手順3からはこの鶏肉のバター醤油ソース、のアレンジとしての変わり親子丼の追加手順です。

3

<半熟ゆで卵の作り方>卵は冷蔵庫に入ってたものでよい。鍋に卵と、卵がかぶるくらいの水(お湯は駄目)を入れて、強火で加熱。沸騰したら火を落として、適度にお湯が沸いてる状態を保ち「沸騰してから」5分がたったら冷水に落とす。

4

御飯の上に、茹で鶏、3の卵を盛り付けて2のタレをたっぷりかけたら、変わり親子丼の完成!

コツ・ポイント

親子丼にした場合、意外とタレは濃くないので多目にかけて下さいませ。単品で出す場合は、かいわれ、白髪ネギなどと共に出すのがベターかと☆変わり親子丼にする場合は絶対に卵は半熟で!

このレシピの生い立ち

半熟茹卵が面倒な場合、御飯を「生卵かけ御飯」にしてしまう裏技的Verもあります。生卵かけ御飯の上に、茹で鶏、そしてバター醤油をたっぷりかけるとこれはこれでウマイんです(笑)
レシピID : 85788 公開日 : 03/03/28 更新日 : 03/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」