春キャベツの浅漬け

春キャベツの浅漬け
やわらか~い春キャベツで、簡単な浅漬けです。

材料 (2人分×4日分)

春キャベツ
大きな葉を4枚
きゅうり
2本
ナス
2本
ニンジン
1cm(彩り)
小1
天然塩
小2/3~(キャベツの大きさによる)
ナス漬けの素
小1/2
小2
さや唐辛子
2本

1

キャベツは葉を一枚ずつはがして水洗いし、芯の部分は切り(味噌汁の具にでも使ってね)、葉の部分は大きめに手でちぎり、きゅうりは5ミリ位の斜め小口切り、ナスは半分に切って斜めに薄切り、ニンジンは千切りにします。

2

写真

きゅうりは塩をひとつまみ振ってもみ、ナスは茄子漬の素と塩ひとつまみを振ってもみ、キャベツは塩小1/2弱を振ってもみ込みます。30分位放置し、きゅうり・ナス・酢・みりん・唐辛子・ニンジン・針生姜をキャベツのボウル入れてひと混ぜしてから漬物器に入れます。

3

写真

重石をかった時、よび水がこれくらいになるように水を入れます。

4

重しをかり時々混ぜながら常温に3時間置き、冷蔵庫で一晩寝かせて翌朝には軽い浅漬けの完成。2日目くらいが丁度しなっこくて食べ頃です。薄味に仕上げて、醤油をさっと掛けて食べるのがお気に入りです。

コツ・ポイント

キャベツ・きゅうり・ナスを別々に下漬けしてから合わせるのがポイント。

このレシピの生い立ち

サラダ感覚の浅漬けは、野菜が安く出回りだす時期の定番のサイドメニューです。重しを『かる』とは、北海道の方言で重石をするという意味っす。
レシピID : 85958 公開日 : 03/03/29 更新日 : 03/05/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」