もっちりかるかん

もっちりかるかん
長いもと上新粉で作った和菓子のかるかん。ふんわりもっちり感がたまりません。

材料 (角型耐熱容器1個分)

山芋、砂糖、上新粉
各100g
50cc
卵白
1個分

1

山芋は皮をむいて、酢水につけ、あく抜きします。

2

1をすり鉢の中ですりおろし、さらにすりこぎで、なめらかになるまですり混ぜる。

3

2に砂糖を2回に分けて加えよくまぜる。さらに水を少しずつ加えてのばす。

4

3に上新粉を振るい入れてさっくりまぜあわせる。

5

卵白はかたく泡立て4に混ぜ合わせる。

6

角型の耐熱容器にかたくしぼったふきんをしいて5を流しいれて、ラップをして加熱します。レンジ強、約6分ぐらい。さめてから切り分けます。これでできあがりです。

コツ・ポイント

卵白はよくあわだてるとふくらみがよい。

このレシピの生い立ち

とても簡単、しんぷるなあじのかるかん、我が家では大すきですからよくつくります。
レシピID : 86134 公開日 : 03/03/30 更新日 : 03/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

06/04/22

First tsukurepo mark
写真

もっちりかるかんが簡単に作れました♪

ぴっぴとぷりん

美味しそうにできていますね^^。

ナカピョン 2006年09月11日 22:27
meritさん、初めまして☆
かるかんすごく大好きです!
meritさんのかるかんぜひ作ってみたいです!
質問なんですが、酢水というのは何なのでしょうか?