ホウボウのポワレとトマトソース

ホウボウのポワレとトマトソース
内臓を取り出して丸ごとフライパンで蒸し焼いただけのホウボウ。オリーブオイルでトマトのソースを仕上げるだけのスピード料理。

材料

ホウボウ
3尾(25cm)
大さじ4
完熟トマト
2個(200g)
セロリ
1本
ズッキーニ(黄色)
1本
塩・胡椒
適宜
大さじ3

1

ホウボウは壷抜きで内臓とエラを取り除き、塩を振って10分程おく。

2

塩が溶けて水が出たらキッチンペーパーで吸い取り、背ビレの両側に並行に浅く隠し包丁を5cm程入れる。

3

トマトは湯剥きか、冷凍して表面の皮を剥く。

4

セロリは5~6cmの細い棒状に切り、ズッキーニは3cmの輪切りにする。

5

フライパンにオリーブオイルを引いて中火にかけ直ぐにホウボウを並べる。

6

ジュージューしてきたらオイルをスプーンで掬いながら、表面の色が変わるまで満遍なく繰り返し掛けまわす。

7

セロリとズッキーニを端に並べ、蓋をして7~8分蒸し焼きにして火を通し、皿に盛り付ける。

8

残ったオイルで潰したにんにくをソテーし、香りを油に移し、粗く切ったトマトを加えて煮る。

9

残ったオイルで潰したにんにくをソテーし、香りを油に移し、粗く切ったトマトを加えて煮る。

10

写真

トマトの形がなくなったら白ワインを加えてアルコールを飛ばし、塩・胡椒で鯵を整えホウボウに回し掛ける♪

コツ・ポイント

壷抜き:口から菜箸を突っ込んで両エラを二本の箸の間に挟むように内側に寄せ、箸をそのまま内臓まで届かせる。両方の箸をしっかり握るように持ち替えて捻る。そのまま内臓を挟みながら引き抜く。

このレシピの生い立ち

トマトで味付けしたソースが白身の魚との相性が良く、夏に向けたさっぱりとした料理。レシピ本文☛http://godmothers.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-4da0.html
レシピID : 861384 公開日 : 09/07/10 更新日 : 09/07/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/09/23

First tsukurepo mark
写真

思ったより簡単で美味しい!子どもも喜んで食べました(^-^)

杉森ゆき

Congratulations!!