新ゴボウといろいろ野菜の味噌炒め煮

新ゴボウといろいろ野菜の味噌炒め煮
やわらかい新ゴボウと冷蔵庫の残り野菜で作る、おかずになる炒め煮です。白つぶ味噌の風味が効いて、酒もごはんのススム一品です。

材料 (2人分×5回分)

ゴボウ
1本
ニンジン
1/2本
大根の葉
20cmくらい
焼きちくわ
2本
200cc
醤油
大3
白つぶ味噌
大1
大1
サラダ油
大1
小1
お好みで適量

1

ゴボウは金タワシで泥と皮をこそげ落とし、ささがきにして酢(分量外)を少々たらした水に浸けてアクを抜きます。ニンジンは3cmくらいの千切り、大根菜は細かく刻み、ちくわは半分に切って細かく切ります。

2

鍋にサラダ油を熱し、材料を炒めて油がまわったらだし汁・調味料を入れて汁気がなくなるまで中弱火で煮込み、最後に強火にしてごま油をまわし掛け、一味を振って出来上がりです。

コツ・ポイント

味噌は無添加の白味噌で。ゴボウの香りとよく合います。

このレシピの生い立ち

普通にキンピラを作ろうと思ったけど、大根を買ったら立派な葉っぱがついてきたので一緒に炒めてみました。
レシピID : 87274 公開日 : 03/04/06 更新日 : 03/04/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」