主食代わりの和風サラダ

主食代わりの和風サラダ
あっさりしたものが食べたいときに、ちゃっちゃと作ってがつがつ食べられるサラダ。かなりお腹いっぱいになるし栄養面でも問題なさそうなので、ダイエットにもよろしいかと。

材料 (2人分)

レタス
大きい葉を2枚
ほうれん草・ルッコラ、など
お好みの野菜を適量
豆腐
1/2丁
ハム
2枚
煮干
ひと握り
かつお節
ふた握り
朝・昼→我慢 夜→1かけ

1

野菜・ハムは適当な大きさに揃える。にんにくは薄くスライスする→入れた方がおいしいが、朝・昼に作る場合はその日1日覚悟が必要。にんにく食べた後って「風邪ひいてる?」と聞かれるのはどうしてだろう。

2

野菜・ハム・煮干・(にんにく)をざっと混ぜる。こんもりめに盛るときれい。周りに、大きめのさいの目に切った豆腐を盛り付ける。

3

ドレッシングをかけてからかつお節をこんもりと乗せる。

コツ・ポイント

にんにくは油で揚げてガーリックチップにすればある程度臭いが防げます。これはこれでおいしいんだけどにんにくレベルが落ちるので(生には勝てませんな)、そんなときは食後にりんごを用意しておくとあら不思議。臭いが消えてるじゃあ~りませんか(某番組より)。ちなみに、ジュースでは効果がないのであしからず。

このレシピの生い立ち

最近にぼしをおやつ代わりに食べていて、試しにサラダに入れてみたらどうか・・・とまた実験してみたのが成功しました。
レシピID : 87713 公開日 : 03/04/09 更新日 : 03/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」