10年以来のお付き合い とろとろババロア

10年以来のお付き合い とろとろババロア
昔から持ってた本に載ってるレシピの牛乳の分量を増やして、とろとろのババロアにしました。昔からよく作ってます。

材料 (プリンカップ7個分)

大さじ2
牛乳
250cc
砂糖
75g
2個
洋酒
大さじ1
100cc

1

水にゼラチンをふり入れ、ふやかしておく。牛乳を鍋に入れて弱火で温める。

2

沸騰直前になったら、ふやかしておいたゼラチンを入れ、溶かす。

3

ボウルに卵黄と砂糖を入れ、色が白っぽくなるまですり混ぜる。

4

3に牛乳を少しずつ加え、きれいに混ざったらこし器でこす。

5

氷水に当て、あら熱が取れたら洋酒を加え、とろみがつくまで冷やす。

6

生クリームを別のボウルに入れ、5と同じくらいのゆるさに泡立て、5に入れて混ぜる。

7

水でぬらした型に流して冷蔵庫で1時間以上冷やす。

8

写真

抹茶を大さじ1を工程3で加えて、抹茶ババロアを作りました。

コツ・ポイント

洋酒はブランデー、コアントロー、ラム酒・・・お好みの物をどうぞ。結構ゆるいババロアなので、型からしっかり出したい人は牛乳を200ccにして下さい。

このレシピの生い立ち

元のレシピは「ぶきっちょさんのクッキーパーティ」森山サチ子さんの本から
レシピID : 87788 公開日 : 03/04/09 更新日 : 11/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
かがり 2011年02月14日 01:23
ゆるめの冷たいデザートが好みで、自分の好みの緩さにしました。写真のババロアには自家製いちごジャムとグラノーラをのせました。ベリー系、オレンジ系のジャムをリキュールでゆるめたものをかけてもおいしいと思います。
かがり 2011年02月14日 01:25
ちなみにミニ○トップのパフェ容器に盛りました・・・