ふんわりパウンドケーキ

ふんわりバターの香りがするおいしいパウンドケーキです♪ 小さ目の紙型で焼けばプレゼントにもぴったり(^^)

材料 (紙パウンド型(小)2個)

無塩バター
120g
砂糖
90g
2個
薄力粉
100g
スライスアーモンド
あれば
ラム酒
お好みで

1

バターをやわらかく練り(レンジを使うと楽♪)砂糖を3回に分けて入れ その都度よ~く混ぜる 白っぽくふわふわになるまで 5分くらいかけてあわ立てる(ハンドミキサー)

2

卵1個分を割りほぐしたものを 1)に一気に加え ハンドミキサーでさらに滑らかになるまで混ぜる(あまり混ぜすぎない 滑らかになったらOK)

3

2)に薄力粉とベーキングパウダーを混ぜたものの1/3をふるいながらいれて ハンドミキサーで混ぜる

4

残りの卵1個も割りほぐして加えて混ぜ バニラエッセンスを加える(ここまでずっとハンドミキサーで一気に!)

5

残りの粉類をふるい入れ ここでゴムベラに持ちかえてさっくりと混ぜる 粉っぽさがなくなったら そこから20回ほどしっかりまぜて生地にツヤが出てきたらOK

6

紙のパウンド型(普通のパウンド型の時はオーブンシートをしく)に流して平らにならし 真ん中にゴムベラで筋をつけ 表面にスライスアーモンドを散らし200℃に予熱したオーブンで25~30分焼く 焼き上がったら表面にラム酒をぬって冷まして出来あがり! 

コツ・ポイント

バターと砂糖・卵などをしっかり混ぜるとふわふわに そして焼いた時キレイに真ん中に割れ目ができます(^^)卵はMサイズ使いましたが もちろんLサイズでもOKです

このレシピの生い立ち

おしゃれなお菓子がお得意の井上絵美さんのレシピを参考にしました オリジナルのレシピは計量カップを使っていたのですが計量カップは計る人によって(または作るたびに・・・)微妙な違いが出てくるので 換算表を参考にグラムになおし 砂糖も極力減らしてみました 
レシピID : 87879 公開日 : 03/04/10 更新日 : 03/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile Hassey 2003年04月16日 16:19
最近私がはまっている事・・・それはパウンドケーキを焼くこと!!このところ立て続けに2本、3本と焼いている・・・なぜ・・・?ってそれはパウンドケーキをそこそこ上手く焼けるようになったので うれしくて仕方がないから(^^)きれいにふくらんで真中がこんもり・・・割れ目ができたりすると、もうたまらない♪そう今まであんまり上手に焼けなかったんだよなぁ~、パウンドケーキ。それがどうして上手くいくようになったかというと、よくお菓子の本なんかにある「バターと砂糖を白っぽくふわふわにあわ立てる」を忠実に守ってみただけ!!それでおもしろいように上手くいくようになった!何で今までやらなかったんだろう・・っていうくらい(笑)話をさらにさかのぼると、主人がご褒美(何の?笑)に買ってくれた新しいオーブンレンジに設定温度どおりに温めてくれる機能がついていて 取説を読んでいたら 20℃に設定すればバターが程よい固さになる・・ってあったので試しにそれを使ってパウンドケーキを作ってみたら 大成功!今までは2~3時間前に冷蔵庫から出して使っていたんだけど、、、その手間が面倒であまり焼かなかったんだよねぇ~(溶かしバターにするレシピばかり選んだりして・笑)バターを適温に温めて作ってみたら バターの泡立ちが全然違くてびっくり!!本当に本で見るように白くふわふわになる・・・その結果上手に焼けるようになったわけ。物はためし。何でもやってみることだね、ってつくづく思う今日この頃!