秋の実りのモンブラン

秋の実りのモンブラン
さつま芋のモンブランクリーム&栗の渋皮煮を使った秋色モンブランです。きな粉と抹茶で和のテイストを濃くしています。

材料 (6個分)

<モンブランクリーム>
さつま芋
200g(正味)
砂糖
40g
60cc
ラム酒
10cc
<ホイップクリーム>
100cc
砂糖
10g
きな粉
小さじ2
<その他>
お好みのクッキー
6枚
栗の渋皮煮
12個(小さめのもの)
抹茶パウダー
少々

1

写真

さつま芋は皮をむき水にさらす。鍋に芋とひたひたの水を入れ、柔らかくなるまで煮る。

2

写真

1の水気を切り、熱いうちに裏ごしする。

3

写真

2に砂糖・生クリーム・ラム酒を加え混ぜる。モンブラン口金をつけた絞り袋に入れておく。

4

写真

生クリームはきな粉と砂糖を入れて泡立て、ホイップクリームを作る。クッキーにクリームを少々絞り、水気をふいた栗をのせる。

5

写真

栗の上にホイップを絞る。

6

写真

3のモンブランクリームをこんもりと絞る。

7

写真

栗を乗せ、抹茶パウダーを茶漉しでふり掛けて出来上がり♪

コツ・ポイント

さつま芋を煮るときにあればクチナシの実を入れると鮮やかな黄色になります。砂糖はきび砂糖や三温糖を使うとよりまろやかな味になります。モンブラン口金がなければ、星型などお好みの口金でどうぞ☆

このレシピの生い立ち

さつま芋に栗。秋の素材を使ったスイーツを作りたくて。
レシピID : 884454 公開日 : 09/08/08 更新日 : 09/08/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」